2017年08月16日

高知での収穫物・ニール・セダカ/ブレンダ・リー〜イン・コンサート

13日、岡豊の歴史民俗資料館より高知駅に戻ってから中古屋さんに直行。
お目当てのレコードセットは既に売り切れていて後悔しきり・・・
7月に来たに重さにかかわらず買っておけば、と。
これも縁と諦めましょう。 そして高知での退屈しのぎにDVDを2枚を捕獲。

P8147885
P8147885 posted by (C)fronte360

■キープ MOST FAMOUS CLLECTION 2 ニール・セダカ〜ライブ・イン・コンサート(PSD-502(DIDV-99012J):216円)
■キープ MOST FAMOUS CLLECTION 20 ブレンダ・リー〜イン・コンサート(PSD-520(AS-13225J):216円)


いずれも1980年代のライブでしょうか。
ミス・ダイナマイトと呼ばれたブレンダの迫力ある歌は圧巻ですね。
いずれも自分とは一世代前に活躍されていた人ですが中学時代に聴いてて、
これらは自分にとっての音楽原点のひとつと思います。

さて今日は送り盆・・・、どこに行くかな・・・


posted by fronte360 at 05:18| Comment(0) | 17-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

エルガー、ブリス、ブルックナーなどのCD頂きました

昨日、会社にいつもどおり7時半出社
すると7時40分には出社しているNさんが来られて、また頂きました。
一番したのヨッフムのは箱物で9枚組ですね。

P8097260
P8097260 posted by (C)fronte360

■独EMI エルガー/オラトリオ『生命の光』("The Light of Life") 作品29 サー・チーャルズ・グローヴス指揮ロイヤルリヴァプールフィル&合唱団、他(CDM 7 64732 2)

■英EMI エルガー/『黒騎士』("The Black Knight") 作品25、スペインのセレナード、2つのパートソング、帝国行進曲 (イギリス行進曲)、カンタータ『カラクタクス』から勝利のマーチ サー・チーャルズ・グローヴス指揮ロイヤルリヴァプールフィル&合唱団(CDC 7 47511 2)

■英EMI エルガー/カンタータ『カラクタクス』、帝国行進曲 (イギリス行進曲)、 戴冠式行進曲、エニグマ変奏曲 サー・チーャルズ・グローヴス指揮ロイヤルリヴァプールフィル&合唱団(CMS 7 63807 2)

■BERLIN CLASSICS エルガー/ヴァイオリン協奏曲 ロ短調、愛の挨拶、 聖体奉挙(スルスム・コルダ) Catherine Manoukian(vn)、Stefan Solyom指揮ワイマール国立歌劇場管弦楽団(0300429BC)

■独EMI ブリス/朝の英雄たち morning heroes サー・チーャルズ・グローヴス指揮ロイヤルリヴァプールフィル&合唱団他(CDM 7 63906 2)

■仏harmonia mundi ラフマニノフ/交響曲ニ短調「ユース・シンフォニー」、幻想曲『岩』作品7、交響詩「ロスティスラフ公」、交響詩「死の島」作品29、ヴォカリーズ キタエンコ指揮モスクワフィル、スヴェトラーノフ指揮ソヴィエト国立交響楽団、アーノルド・カッツ指揮ノヴォシビリスク音楽院交響楽団(LDC 278928)

■EMI ブルックナー/交響曲全集 オイゲン・ヨッフム指揮シュターツカペレ・ドレズデン(CE20-5797〜5805)

英国音楽に造詣深いNさんらしいエルガーにブリス
そういえばNさんは一時期ブリスというハンドル名でFclaに出てらしたことも。
とにかく有難くいただきました。

posted by fronte360 at 05:00| Comment(0) | 17-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

ディスクユニオン大阪での収穫物・室内楽+古楽(7/30)

7月30日(日)、昼からやる事もなくなったので、音源探索に行きました。
3月に初訪問して以来、梅田のディスクユニオン大阪クラシック館。
事情あってわずか30分ほどで以下を捕獲してきました。
出張時にお茶の水ディスクユニオンに行っていたときみたいの早業です。

P7307256
P7307256 posted by (C)fronte360

■日ポリドール モーツァルト初期弦楽四重奏曲集 アマデウス弦楽四重奏団 (MG8263-6:550円)

アマデウスSQによるモーツァルトの後期10大弦楽四重奏曲集は、単身赴任時代に最寄りの本駒込図書館より借りたものを録音してあって、今でも愛聴しています。 ほのぼのとした演奏は、初期のものに似合っているように思います。 3月にここDUに訪問したときに見送ったものが、売れ残ってくれていたので、連れて帰りました。

■日ポリドール J.S.バッハ/モテット全集 レーゲンスブルグ大聖堂少年聖歌隊 ハンス=マルティン・シュナイト指揮カペラ・アカデミカ・ウィーン (2708 031:450円)

ドイツ直輸入盤ですが、日本語解説もついたアルヒーフ・レコードの2枚組。 1974年度ADFディスク大賞に輝く、と帯に書いてます。 何故か廃盤コーナーにありましたので、救出してきました。

■日コロムビア デュファイ/ミサ「アヴェ・レジナ・チェローム」、ミサ「エッチェ・アンチルラ・ドミニ」 ミロスラフ・ヴェンホーダ指揮プラハ・マドリガル・シンガース (OW-7628-S:103円)

コロムビア・エオリアン100シリーズには思わず手が止まってしまいます。 しかも、デュファイで 103円なら捕獲するしかないですね。 過去この発想で重複買いを何度もしましたけれど。

■日コロムビア トルヴェールの時代の音楽 ミヒャエル・モロウ指揮ムジカ・レゼルバーダ、音楽監督ジョン・ベケット (OW-7621-EV:103円)

先のと同じ理由で捕獲。 トルヴェールは吟遊詩人、貴族階級の庇護を受けた人のようですが、その視線は当時(13世紀)の世俗音楽であるようです。 かつてはマーラーなどの大曲が好きでしたが、寄る年波からか懐古していってますね。

■日グラモフォン アルヒーフ・フェスティバル (MA9901:103円)

アルヒーフ・レコードの音のカタログ。 750円でアルヒーフに収録された有名どころを紹介しているレコード。 店員のお兄さんに5枚買うと10%引きになりますよ、と言われて直前に見送ったこのレコードを追加したのでした。

タイトルにあるように、守備範囲が室内楽と宗教曲を含む古楽になってますね。
今もこの記事を書きながらアマデウスSQの演奏を楽しんでいます。

値付けも良心的だし、時々また訪れるようにしましょう。
(単身赴任時代は、レコファン渋谷BEAM店ばかりでしたけどね)



posted by fronte360 at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 17-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

ディスクユニオン大阪での収穫物・室内楽+宗教曲

3月5日(日)、休日出勤のあと、吹響の演奏会までの時間つぶしに梅田に出て、
初めてディスクユニオン大阪クラシック館に行ってきました。

お茶の水のディスクユニオン(DU)は、東京出張時に帰りの新幹線を遅くして、
そして単身赴任時となってからは田端から歩いてでもよく通いましたが、
大阪DUは実は初めてでした。 
このサウナ大東洋前の場所、ディスクJJ時代はよく通った所ですけどね。

そんなことで3月3日のリニューアルオープンも知りませんでしたが、
売り場が広くなったのですね、以前より3倍位になったとか・・・

1時間程いましたが、宗教曲に欲しいレコードが色々あったのですけど、
総量規制しないとレコードが大変なことになっているので以下のみを捕獲。

P3096359
P3096359 posted by (C)fronte360

■テイチク デュファイ/ミサ「ス・ラ・ファス・エ・パール」他 ゲルハルト・シュミット・ガーデン指揮コレギム・アウレウム合奏団員、テルツ少年合唱団他(ULX-3114-H:309円)

ブルゴーニュ学派のデュファイによるミサ曲、メンバーにブロックフレーテ奏者のハンス・マルティン・リンデの名前があったのですが、楽器奏者ではなく歌手としてバスのパートで参加していました。

■CBSソニー モーツァルト/弦楽五重奏曲全集 ブタペスト弦楽四重奏、ワルター・トランプラー(va)(SOCZ412〜414:411円)

言わずと知れた名演ですが、実はそんなことは知らずに3枚組ボックスで411円だったので捕獲。 ブタペストSQの名は知っていても室内楽は初心者ですから。

■日本コロムビア ビクトリア/死者のための聖務曲集・3つのモテトゥス アルベルト・ブランカフォルト指揮スペイン放送合唱団(OQ-7321-H:205円)


最近興味を持っている16世紀・中世スペインの作曲家トマス・ルイス・デ・ビクトリア、皇太后マリアの死に臨んで霊感を得て最後にして最高の名曲、帯に書かれていました。 これが205円なら買わないわけにはいかないですね。

最近の趣味を表した捕獲物となってますね。
さっそく聴きたいところですが、今日もまた休日出勤であるし、
ステレオ部屋を占領されてしまっているので、しばしお預け状態なんです。

 
posted by fronte360 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

高知での収穫物・ディオンヌ・ワーウィック〜ザ・レディ・ライヴ

雨のなか、今回も高知で中古レコード探索をしました。
空振りでしたけれど、新品で投げ売りDVDを1枚捕獲してきました。

P1095873
P1095873 posted by (C)fronte360

■キープ MOST FAMOUS CLLECTION 3 ディオンヌ・ワーウィック〜ザ・レディ・ライヴ(PSD-503(DIDV-99013J):216円)

(C)2003 Carinco AG 1,680円(税込) と書かれたましたけど、216円。
調べてみるとディオンヌ・ワーウィックのDVDはこれしか出ていないようですね。
1980年代のステージでしょうか? 
貫禄のステージですが、バカラックのメドレーはなかなか見ごたえありましたよ。

1 オープニング・ロール
2 愛の誘惑
3 メドレー:君こそすべて
4 〜そよ風の誘惑
5 〜愛ある限り
6 〜シング
7 〜ジス・ウィル・ビー
8 〜ゲット・ダウン・トゥナイト
9 ゼア・エイント・ノー・ターニン・バック
10 メドレー:サンク・ヘヴン・フォー・リトル・ガールズ
11 〜ドント・メイク・ミー・オーヴァー
12 〜リーチ・アウト・フォー・ミー
13 〜世界の窓に光を
14 〜愛の想い出(愛のウェイト・リフティング)
15 〜恋するハート
16 〜マイケルへのメッセージ
17 〜ジス・ガイ
18 〜ウォーク・オン・バイ
19 〜小さな願い
20 〜恋よ、さようなら
21 〜サンホセへの道
22 〜愛のめぐり逢い
23 アルフィー
24 プロミセス、プロミセス
25 エンドレス・ラヴ(デュエット:トム・ジョーンズ)
26 道は果てしなく
27 エンド・ロール(ホエンエヴァー・ザ・ミュージック・ストップス)

高知の常備ディスクとして置いてきました。
また今度行ったときに見よう。


posted by fronte360 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-CD/LP/DVD音盤捕獲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする