2017年08月19日

高知散歩20170818_坂本龍馬書簡

18日は、いの町にある紙の博物館に行ってきました。
ここは昨年夏以来2度目で、土佐和紙の製造方法や改良に尽力された方々、
いの町が日本の和紙製造の中心地を示す詳細かつ分かりやすい展示が見事です。

P8198152
P8198152 posted by (C)fronte360

この展示室の中の一室で坂本龍馬暗殺5日前の150年ぶりの新発見書簡が
20日まで巡回展示されているとの情報を得たので行ってきました。
この書簡、幕末維新博の開幕に併せて高知城歴史博物館で展示されてましたが、
その後は県内各地を巡回展示されているようですね。

P8198153
P8198153 posted by (C)fronte360

封紙には「他見を憚るものなり」と朱書きの付箋が付いていたため
今まで発見が遅れたそうです。
詳しい内容のパンフレットの記載はそのまま展示ケースの上にも掲げられて、
内容は福井藩の中根雪江に宛てて藩士の三岡八郎を新政府出仕を懇願するもの。

P8198154
P8198154 posted by (C)fronte360

この事は小説などでも描かれているように知られたことですが、
自筆の書簡はこれまで未開封だったこともあり瑞々しいといってはナニですが
すくっとした爽やかさのようなものを感じましたね。
中国語の飛び交う高知城歴史博物館ではなく、紙をテーマとした博物館で、
ひとりでゆっくりと味わえたことが大きかったと思います。

さて、今日これより帰宅します。

高知は連日30度を超す気温と強い陽射しのなか連日外出し10キロ歩きました。
11日から18日まで計80キロ超、日焼けもして夏を十分に満喫しましたね。
高知産の美味しい食材を使って料理もして美味しいお酒もいただき
半年ぶりの高知、よき想い出にもなりました。

posted by fronte360 at 07:27| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

高知散歩20170817_桟橋車庫

17日は桟橋4丁目にある高知市立自由民権記念館に行きましたが、
路面電車では桟橋車庫で下車です。

P8178066
P8178066 posted by (C)fronte360

路面電車がいっぱいありますが、強い陽射しの逆光で白っぽくなってますが、
右隅に維新号がいました。

P8178067
P8178067 posted by (C)fronte360

高知市で路面電車が最初に走ったのが明治37年5月だそうで、
その翌年に製造された7型を復元したレプリカ電車が「維新号」です。

P8178068
P8178068 posted by (C)fronte360

4台並ぶ電車の右側2台、3枚窓の200形電車の正面の白い四角の表示
「申し訳ございません。この電車は冷房車ではありません」と書いてます。
さすがにこの時間帯では車庫でお休みですね。


posted by fronte360 at 07:57| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

高知散歩20170816_佐川点景

16日は佐川を歩いてきました。
あいにく昼から雨になってしまいましたけど、落ち着いた街です。

青山文庫で伺ったら町並みを保存する条例だったかが出来て
新しい施設が色々と出来ていました。 雨宿りで入った旧青山文庫。

P8168038
P8168038 posted by (C)fronte360

旧青山文庫の建物は前からありましたが、内部が公開されていて
二階は三笠宮さまが休憩所として使われたときの再現なんだそうです。

P8168016
P8168016 posted by (C)fronte360

そして以前は小さな公園で石碑がある程度だった牧野富太郎博士の生誕の地、
牧野富太郎ふるさと館となって無料で見学できる施設に変わっていましたよ。

P8168026
P8168026 posted by (C)fronte360

クーラーが効いていてクールダウンするのにちょうどよかったし、
登録有形文化財の旧濱口邸も観光協会の休憩所・カフェになってましたね。

P8168046
P8168046 posted by (C)fronte360

そおいえば、佐川駅の売店スペースが無人の観光案内所になってました。

P8168063
P8168063 posted by (C)fronte360

初めての人はまずはここで調べるといいでしょう。
佐川のこともまた機会があれば掲載します。

 
posted by fronte360 at 10:16| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

高知散歩_今日は送り火の日ですが

今日でお盆はおしまい、戻ってきた霊を送る送り火を焚きますね。

全国的には「おがら」という皮をはいだ麻の茎を用いるのが一般的と思います。
軽くて白くて長くて、手で簡単に折れるのがマーケットでも売られてますが、
高知では見かけません。

では迎え火や送り火は何を焚くかというと・・・
これは先日の土佐久礼での雑貨屋さんの店頭の風景ですが、

P8147816
P8147816 posted by (C)fronte360

スリッパが並んでいる棚の下、黒いケースの中に並んでいるものを焚きます。

P8147817
P8147817 posted by (C)fronte360

「盆松」そのとおり松の木、「たいまつ」として売られているお店もあります。
「たいまつ」を焚くのは、強い火で送り迎えできるからだそうです。
なんとも高知らしい熱い情熱的な理由と思います。


posted by fronte360 at 05:38| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

高知散歩20170814_土佐久礼ふるさと海岸

昨日は、18きっぷを使って窪川まで行って四国新幹線を見て、
そこから20分でUターンして土佐久礼に行ってきました。

本当はもうちょっと後の日に行きたかったのですが・・・
天気が悪くというなるので、急遽思い立っての行程でお目当てのひとつ
中土佐町立美術館は月曜日でお休みという調査不足でのお粗末もありましたが、
昭和の猟師町の風情を味わってきました。 

P8147760
P8147760 posted by (C)fronte360

その風情が残る旧港ですが、後方には津波避難用のタワーがなんとも現代的。
大正市場は盆休みとあって観光客でごった返していて、ひろめ市場状態・・・
といっても長さ10mほどの小さい市場なんですけどね。
ひっきりなしにクルマで親子連れがやってきてました。

P8147865
P8147865 posted by (C)fronte360

この大正市場の近くの海岸はふるさと海岸と呼ばれていて、
マンガ「土佐の一本釣り」の作者・青柳裕介さんの石造もありました。
ここがその舞台となっているようです。

P8147779
P8147779 posted by (C)fronte360

ここの後方にも津波避難用のタワーがあり、純平タワーと呼ばれてました。

P8147764
P8147764 posted by (C)fronte360

登ってみると海抜20m、風が吹き抜けて気持ち良くっていい休憩場所でした。

土佐久礼には9時半にやってきて、13時半の汽車で戻った4時間、
美術館があればもっと楽しめたのにな・・・残念でした。
またこれらの詳細も機会があれば掲載します。


 
posted by fronte360 at 05:47| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

高知散歩20170813_岡豊城跡・土佐おもてなし海援隊

昨日は、高知駅前のバスターミナルより約30分、岡豊にある歴史民俗資料館。
いつもながら充実した常設展示と意欲的な企画ながら人が少ないですね。
行きのバスなど医大を過ぎると一人で貸切状態。

P8137621
P8137621 posted by (C)fronte360

展示を見た後は裏山に上って、2年間の期間限定の櫓にも登ってきました。
前回来たときは無かったのは、幕末維新博覧会をやっているからです。
すでに1万人が登ったそうです。

P8137673
P8137673 posted by (C)fronte360

かつてあった岡豊城からの見晴らしを彷彿とさせます。
しかもいい風が吹いて気持ちよかった。

P8137678
P8137678 posted by (C)fronte360

地元のおんちゃん(おじさんの意)と会話も楽しめました。

P8137691
P8137691 posted by (C)fronte360

ここより高知駅前に戻ったら
駅前広場で土佐おもてなし海援隊のステージをやってました。

P8137709
P8137709 posted by (C)fronte360

この人たちも前任の土佐おもてなし勤皇党よりうまく引き継いでます。
幕末維新博覧会が終わる2年後までの限定らしいですけどね。

P8137723
P8137723 posted by (C)fronte360

これらの詳細もまた機会があれば掲載します。


posted by fronte360 at 05:13| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

高知散歩20170812_よこさい後夜祭

昨日、36度の猛暑のなか、15時前によさこい後夜祭を見に行ってきました。
街中は踊り子さんと観光客でおまつりムードすでに満開。

P8127413
P8127413 posted by (C)fronte360

中央公園と帯屋町商店街では各地より集まってきた方々の演舞をざっと見て、
高知城の会場に行くと、既に上位チームの演舞が始まっていて焦りました。
これを見に来たのにな。。。 人ごみの間より鑑賞ですね。

P8127448
P8127448 posted by (C)fronte360

金賞3位、とらっくよさこいbyちふれが一昨年無冠・昨年銀賞より金賞復活です。

P8127457
P8127457 posted by (C)fronte360

P8127460
P8127460 posted by (C)fronte360

とらっくよさこいの迫力を持った一体感、素晴らしい。
そして金賞2位は料亭濱長の花神楽は、華やかさ艶やかさが魅力です。

P8127469
P8127469 posted by (C)fronte360

P8127478
P8127478 posted by (C)fronte360

昨年より順位を1つ落としたとはいえ料亭復活10周年を見事に飾りました。
金賞1位には昨年同3位だった旭食品が順位を上げました。

P8127502
P8127502 posted by (C)fronte360

P8127518
P8127518 posted by (C)fronte360

今年の大賞は、十人十彩。 3年ぶりの大賞受賞です。

P8127522
P8127522 posted by (C)fronte360

始まる前、両手を前後左右に伸ばして隣の踊り子さんとの距離を測っていて、
見事に揃った演舞は感動的です。

P8127535
P8127535 posted by (C)fronte360

そしてどのチームも皆さんの笑顔、ホント素敵です。

しかし当方、暑さと喧騒に急速に体力消耗・・・
1時間半ほどで退散しましたけど、詳細はまた機会があれば掲載します。



posted by fronte360 at 07:14| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

高知散歩20170715_絵金まつり・伽羅先代萩 御殿

7月15日(土)、半年ぶりの高知旅行の目的は、「絵金まつり」です。
絵屏風公開は19時。 本町2区を見てまわっています。

こちらのガレージ前も人だかり、人だかりを撮っているおじさんもいますね。

P7157221
P7157221 posted by (C)fronte360

伽羅先代萩 御殿(めいぼくせんだいはぎ ごてん)

P7157222
P7157222 posted by (C)fronte360

江戸時代の仙台伊達家に実際に起こったお家騒動を題材にして
鎌倉時代に置き換えたお芝居だそうです。
お菓子には毒が盛られていて、それをまさに食べようとしている幼君。
止めようとする人、毒殺を見届けようとする人、視線が幼君に集中させて、
緊迫感ある三角形の構図になってますね。

 ●

本日より夏季休暇、今年は正月休みより長い10連休!
これも「働き方改革」のいっかん(一斉年次2日で半強制的な有給消化)かな。
とにかく長い休みなのでこれより18きっぷの旅に出ます。 それでは・・・


 
posted by fronte360 at 04:56| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

高知散歩20170715_絵金まつり・伊達競阿国戯場 累

7月15日(土)、半年ぶりの高知旅行の目的は、「絵金まつり」です。
絵屏風公開は19時。 本町2区を見てまわっています。

時計屋さんの前も人だかり、ご主人が腰かけておられます。

P7157218
P7157218 posted by (C)fronte360

伊達競阿国戯場 累(だてくらべおくにかぶき かさね)

P7157220
P7157220 posted by (C)fronte360

画面の中央の醜女が累。 姉高尾の着物を噛んで怨念の炎で髪も逆立ってます。
胸倉をつかまれているのは夫の与右ヱ門だそうです、視線は高尾。 浮気かな。
左上には冷淡な博突打ちの金五郎。
一つの画面に沢山の場面を描いているのも絵金絵屏風の面白さ。

 
 
posted by fronte360 at 04:17| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

高知散歩20170715_絵金まつり・花衣いろは縁起

7月15日(土)、半年ぶりの高知旅行の目的は、「絵金まつり」です。
絵屏風公開は19時。 本町2区を見てまわっています。

屋根のある車庫の下で2つおいてあるうちの、奥の屏風に移動します。

P7157214
P7157214 posted by (C)fronte360

花衣いろは縁起(はなごろもいろはえんぎ)
旧称:二月堂良弁杉の由来(にがつどうろうべんすぎのゆらい)

P7157216
P7157216 posted by (C)fronte360

大鷲が子供さらって、それを狂ったように追いかける母と父の躍動感。
素晴らしい構図・筆致ですね。
この子供はのちに良弁僧正となって東大寺建立につくす、という伝承説話です。


posted by fronte360 at 05:00| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする