最近の記事

2013年10月22日

東京散歩・国立西洋美術館

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、上野の西郷さんの銅像前で待ち合わせ、
まず向かった先は、国立西洋美術館。

第4土曜日にあたるので常設展示が無料公開なのを見過ごせません。
が・・・「ル・コルビュジエと20世紀美術」を行っているため、
通常の常設展示が新館のみとなって、イマイチ観た感が少なくて残念。

IMGP8405
IMGP8405 posted by (C)fronte360

ル・コルビュジエ、国立西洋美術館の本館を設計した建築家であり、また、
絵画、彫刻、版画、タピスリー、映像などの分野にわたって活躍してました。
しかし、今回の展示で同時代のレジェ、ピカソ、ブラックなどと並べてみると、
伝わってくる質がやはり違う、稚拙とは言いませんけれど、落ちる感じが・・・
偉そうなこと言える立場ではありませんけれど。

IMGP8401
IMGP8401 posted by (C)fronte360

常設展示が少なくて残念でしたけれど、新収蔵作品がありました。
「洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ」
ティツィアーノ・ヴェチェッリオと工房による1560-70年頃の作品。

IMGP8399
IMGP8399 posted by (C)fronte360

あとはいつも見ていたものばかりですが、観たかったものは少なくて、
なんかあっけなく外へ出てしまいましたんで、青空に映える「カレーの市民」

IMGP8409
IMGP8409 posted by (C)fronte360

普段はあまり観ない角度からもどうぞ

IMGP8407
IMGP8407 posted by (C)fronte360

IMGP8408
IMGP8408 posted by (C)fronte360

そして「弓を引くヘラクレス」ですね。

IMGP8406
IMGP8406 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

東京散歩・上野公園その2

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、上野桜木町より上野公園に入り、
待ち合わせ場所の西郷さんの銅像前へと急ぎます。
パンダで賑わう上野動物園ですが・・・

IMGP8396
IMGP8396 posted by (C)fronte360

パンダ人気に便乗したこんなものを発見しましたぜ。
しかしこれはアカンやろ・・・郵便ポストって「赤」って決まってるのにな。

IMGP8397
IMGP8397 posted by (C)fronte360

関西に居ると、パンダって普通に芝生で転がって遊んでいるイメージで、
そんなに珍しいものでもないんやけど・・・

IMGP8398
IMGP8398 posted by (C)fronte360

関西人には西郷さんの銅像のほうが、ここにしかない珍しいモンですわ。
でなんとか時間丁度の到着。 友人と合流して次を目指しましょう。


posted by fronte360 at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

東京散歩・上野公園その1

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、上野桜木町より上野公園に入ります。
待ち合わせは西郷さんの銅像、待ち合わせの10時まであと10分少々・・・
東京芸大の前を通って足早に目的地へと歩きます。

IMGP8391
IMGP8391 posted by (C)fronte360

耐震工事のため昨年4より休館となっている黒田記念館が綺麗になってます。
おまけに上島珈琲店も併設されてるじゃないですか・・・
これがまたよく似合ってて、吃驚しますね。

IMGP8393
IMGP8393 posted by (C)fronte360

旧東京音楽学校奏楽堂、日本最古の木造の洋式音楽ホールで重要文化財。
お休みのようですね・・・って、今年4月から建物保全のため休館みたい。
時おり東京芸大の学生さんによるコンサートを楽しんだものですが・・・

IMGP8394
IMGP8394 posted by (C)fronte360

逆に東京を離れるときには大規模改装で休館となっていた東京都美術館、
改装なってオープンしていますね。

IMGP8395
IMGP8395 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

東京散歩・カヤバ珈琲店〜桃林堂

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、旧吉田屋酒店に寄り道。
ここの交差店には、カヤバ珈琲店なるレトロなお店もあったりします。

IMGP8389
IMGP8389 posted by (C)fronte360

大正5年に建てられた木造の家屋を再生した「新生カヤバ珈琲」。
店主が亡くなられ、70年続いたお店をいたんは閉店したものの
平成21年に周囲の熱い声にて再オープンとのことです。

IMGP8388
IMGP8388 posted by (C)fronte360

交差点を渡り、細い道を抜けて上野公園の芸大へと向かう交差点には桃林堂。
ここの人気は小鯛焼でしょうね。

IMGP8390
IMGP8390 posted by (C)fronte360

上野桜木町によく似合ってますけど、本店は大阪の八尾だったりします。



posted by fronte360 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

東京散歩・旧吉田屋酒店

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、谷中霊園を出て上野桜木町を目指します。
言問通りの交差点にある旧吉田屋酒店、ここでまたちょっと寄り道。

IMGP8381
IMGP8381 posted by (C)fronte360

台東区の下町風俗資料館の付設展示場です。

IMGP8382
IMGP8382 posted by (C)fronte360

江戸時代より酒屋を営んでいた吉田屋、明治43年に建てられた建物ですが、
江戸中期から明治時代の商家建築の特徴を示すものだそうです。
谷中6丁目よりをこの地に移築、無料公開されています。

IMGP8383
IMGP8383 posted by (C)fronte360

秤・漏斗(じょうご)・枡・樽・徳利・宣伝用ポスターや看板など
酒類の販売に用いる道具や商いに関する資料を展示しています。

IMGP8384
IMGP8384 posted by (C)fronte360

これって、酉の市のときに飾られる熊手じゃないですか。
以前は無かったなぁ・・・

IMGP8385
IMGP8385 posted by (C)fronte360

上野駅に飾られていた大熊手でしょうか。

IMGP8386
IMGP8386 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

東京散歩・谷中霊園

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、観音寺前にもどって南下しますが、
ふっと思い立って谷中墓地の中を抜けることにしました。
ここは桜のシーズンになると並木が綺麗なんですよね。

IMGP8373
IMGP8373 posted by (C)fronte360

IMGP8374
IMGP8374 posted by (C)fronte360

東京に単身赴任してから墓地も良く行きましたねぇ・・・
っていうか、ご近所には都営の墓地があちこちにあって、いい散歩道でした。
この谷中と巣鴨にある染井霊園はほんとよく行ったものです。

IMGP8375
IMGP8375 posted by (C)fronte360

オッペケペーの川上音二郎の銅像の台座(本体は戦時中に金属供出)とか

IMGP8377
IMGP8377 posted by (C)fronte360

毒婦・高橋お伝のお墓など解説もあったりします。
お伝の三回忌のおりに仮名垣魯文の世話で谷中霊園に建立されたものです。
遺骨は入っていないようですが、墓に参ると三味線が上達するという評判で、
今でも墓参される方が多いそうです。

IMGP8379
IMGP8379 posted by (C)fronte360

この先には徳川家最後の将軍慶喜のお墓もありますけれど、
ちょっと遠いのでパスして先を急ぎましょう。
墓参りが趣味の人を、ハカマイラーと呼ぶそうです。 ほぼハカマイラーかな。

IMGP8380
IMGP8380 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

東京散歩・観音寺

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、朝倉彫塑館前を更に南下すると
赤穂浪士ゆかりの観音寺。 ここで浪士の会合も開かれていたそうです。

IMGP8367
IMGP8367 posted by (C)fronte360

IMGP8369
IMGP8369 posted by (C)fronte360

ここは入口で失礼して中には入らず、
次の辻を寄り道して右手に回りますと、築地塀。
台東区の「まちかど賞」なんてものをもらっている景観のいいところ。

IMGP8370
IMGP8370 posted by (C)fronte360

この先に行くと、崖になっているんですよね。
崖を降りると災害対策用の広場や谷中コミュニティセンターがあり、
岡倉天心記念公園なんてのもありますけど、先を急ぐことにします。


posted by fronte360 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

東京散歩・朝倉彫塑館

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、諏方神社より諏訪台を南下して養福寺、
先を急いで谷中銀座への道を横切ります。
この角にある経王寺、年配のカメラマンの集団がいらしたのでパスしました。
ここの門扉には明治維新、上野戦争の時の銃弾の穴も残っているんですが・・・

IMGP8365
IMGP8365 posted by (C)fronte360

朝倉彫塑館
彫刻家・朝倉文夫のアトリエと住居だった建物ですね。
単身赴任した頃には開いていたのですが、工事となって、入らずじまい・・・
東京国立近代美術館や東京芸術大学美術館では
朝倉文夫の彫刻を何度も見たのに・・・

そして、今年10月29日(火)にリニューアル・オープン。
あとちょっとやったのに・・・残念。 今度来たときには入るぞ。

IMGP8366
IMGP8366 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

東京散歩・養福寺

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、諏方神社より諏訪台を南下しますが、
またも寄道・・・養福寺の前を通ったら、仁王門が呼んでますよ。

IMGP8361
IMGP8361 posted by (C)fronte360

境内に入って仁王門の前、この左手に石仏が並んでいるのですね。
右端には庚申塔が2基あります。

IMGP8364
IMGP8364 posted by (C)fronte360

朝の木漏れ日が強くて写真では白く飛んでしまってますが、
重厚な大きな庚申塔もいいですが、脇の小さなのも弓矢とか持っていて、
趣向が凝らされてます。

IMGP8362
IMGP8362 posted by (C)fronte360

関西では庚申塔って見ていなくて、単身赴任によって、
庚申塔やら石仏好きになってしまったのでした。 ほんと東京には多いねぇ。

IMGP8363
IMGP8363 posted by (C)fronte360

東京は偉大なる田舎、とはよく言ったもんですな。


posted by fronte360 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

東京散歩・諏方神社

9月28日、1年半ぶりの東京散歩、富士山の見えない富士見坂を後に、
上野にはちょっと後戻りですが、諏方神社の木立に引き寄せられました。

IMGP8356
IMGP8356 posted by (C)fronte360

ラジオ体操の会場にもなる境内を抜けて、拝殿前へ・・・

IMGP8357
IMGP8357 posted by (C)fronte360

ここで一礼、失礼して先を急ごうと思っていたのですけれど、
独特のフォルムをした、このそっくり返った銅の狛犬さんが気になって・・・

IMGP8358
IMGP8358 posted by (C)fronte360

IMGP8359
IMGP8359 posted by (C)fronte360

けっきょくお参りして、上野を目指すことになりました。
引き寄せられている???



posted by fronte360 at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする