最近の記事

2020年02月25日

大阪散歩20200223_高島屋東別館建物ツアー:スタート

2月23日(日)、今年1月にリノベーション再オープンされた高島屋東別館。
リニューアルオープン高島屋史料館イベント「高島屋東別館建物ツアー」
その参加記録です。 10:30〜12:00 約30名弱の参加者がありました。

1582427770131.jpg


まずは動画で高島屋東別館の歴史や構造、特徴などのお勉強してから、
実際の建物の見学になりました。

1582428029334.jpg


建物の歴史
@ 1923(大正12)年、木造3階建ての「松坂屋大阪店」の仮営業所
A 1928(昭和3)年、6階建ての「南館」がオープン
B 1934(昭和9)年、「北館」が木造3階の建物を挟むように建ち
C 1937(昭和12)年、3つの建物がひとつになり国内最大級の百貨店が誕生
D 当時の堺筋は、北浜「三越」、備後町「白木屋」、長堀橋「高島屋」、
  日本橋「松坂屋」と、百貨店が立ち並ぶ通りであった。
E 1966(昭和41)年、「松坂屋」が天満橋に移転
F 1968(昭和44)年、「高島屋東別館」となった。
● 2019(平成31)年、国の登録有形文化財となる。

まずは地下2階、ここは一般には使われていないようです。

P2232400
P2232400 posted by (C)fronte360

P2232401
P2232401 posted by (C)fronte360

使われていないエレベーターがそのまま残っています。

P2232402
P2232402 posted by (C)fronte360

最初に案内されたのが、この部屋。
動画で見ましたが、斜めの壁に反射性の高いタイルが張ってあります。

P2232403
P2232403 posted by (C)fronte360

上を見ると、鉄板で今はふさがっていますが、この上は堺筋の歩道で
光を集めるガラスが張ってあったそうです。

P2232406
P2232406 posted by (C)fronte360

外光をここより採り入れて、タイルに反射させ、地下に光を放つ仕組み。

P2232404
P2232404 posted by (C)fronte360

P2232407
P2232407 posted by (C)fronte360

時おり、ごぉ〜という地下鉄堺筋線の音が響いてきました。

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。