2020年01月30日

奈良散歩20200119_酒蔵みてある記・御代菊:ゴールへ

近鉄ハイキングの大人気企画「酒蔵みてある記」、本年第1回目は1月19日
橿原神宮前駅よりスタート、畝傍御陵前駅近くの喜多酒造を目指しました。
なんと、この日は 2,000名を超える参加があったそうで、ぞろぞろ歩いて、
まずは橿原神宮より神武天皇陵を経て今井町、おふさ観音の初ゑびすを見て、

P1191818
P1191818 posted by (C)fronte360

おふさ観音を出てゴールの喜多酒造を目指します。

P1191819
P1191819 posted by (C)fronte360

かしはら万葉ホールの前を通って、畝傍御陵へと戻ります。

P1191820
P1191820 posted by (C)fronte360

線路脇を歩いて、畝傍御陵前駅の手前で線路を渡って反対側へ。

P1191821
P1191821 posted by (C)fronte360

畝傍御陵前駅を過ぎてちょっと行くとあります。 喜多酒造。

P1191822
P1191822 posted by (C)fronte360

いつもながら喜多酒造へのハイキングは蔵に入る前に長蛇の列が・・・

P1191823
P1191823 posted by (C)fronte360

喜多酒造
喜多酒造は享保三年(1718年)、大和三山に囲まれた奈良橿原の地に創業いたしました。 初代・喜多利兵衞(きたりへい)は生来のこだわり者で、水と米を選りすぐり、自身が納得いくまで酒屋として旗揚げしなかったと伝え聞いています。
そんな創業者の意思を受け継ぎ、私たちは300年におよび「美味しいお酒」にこだわり続けています。
私たちが思う美味しいお酒とは、造り手の思いが飲む人の心に伝わるお酒です。 喜多酒造は創業の心を大切にし、日本酒「みよきく」が歴史と喜びを伝える大和の美酒として愛されることを誇りにしています。
喜多酒造ホームページより)

P1191824
P1191824 posted by (C)fronte360

P1191825
P1191825 posted by (C)fronte360

玄関を抜けて、蔵の敷地に入りましたが、なかなかたどり着けない。

P1191827
P1191827 posted by (C)fronte360

それだけ人気なんですね。



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 20-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。