最近の記事

2019年12月26日

奈良散歩20191207_幻の大佛鐡道遺構めぐり:松谷川隧道

12/7(土)、今年38回目となるハイキングは、健脚向けコース
「新田辺駅長お薦めフリーハイキング・幻の大佛鐡道遺構めぐり」
近鉄京都線・山田川駅より大佛鐡道の遺構を巡って近鉄奈良駅を目指します。

5日前の12/2(月)に大腸ポリープ4個摘出し、運動制限がかかってましたが、
大佛鐡道とあっては健脚向けコースでも参加しないわけにはいきません。

鹿背山橋台、梶ヶ谷隧道、赤橋、井関川橋梁跡より松谷川隧道へ向かいます。

PC071182
PC071182 posted by (C)fronte360

階段を下りて土手沿いに戻ってゆくとありました。

PC071183
PC071183 posted by (C)fronte360

赤と黒のレンガで造られています。
レンガを焼く温度が高いと黒くなるそうです。

PC071184
PC071184 posted by (C)fronte360

中を覗いてみると・・・

PC071186
PC071186 posted by (C)fronte360

床に板を渡して、上が通路、下が水路の二階建て構造だったそうです。

PC071187
PC071187 posted by (C)fronte360

レンガの積み方はイギリス積み。

PC071189
PC071189 posted by (C)fronte360

わずか9年で姿を消したのに、いずれもしっかりとした構築物に驚きます。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。