2019年07月12日

奈良散歩20190622_奈良大和四寺巡礼シリーズ(3)岡寺:石造物

今年21回目の近鉄ハイキングへの参加記録。
近鉄万歩ハイキング「奈良大和四寺巡礼シリーズ(3)岡寺」
安部文珠院、長谷寺に続いて岡寺。 帰路、橘寺・川原寺を経ていよいよ最後です。

P6222210
P6222210 posted by (C)fronte360

亀石
亀石と呼ばれているが、顔が三角形であることや目が上に飛び出しているなど、むしろカエルの特徴をとらえていると見る人もいる。上部が自然石のままで下部のみが加工されていることから、現在の下面が本来の上面で実は上下逆であったという説も奈良国立文化財研究所の報告書で出されてはいるが、有力視はされていない。
下部には石矢の跡が見られるが、建造当初からあったものなのか、酒船石のように後世になって石を割ろうとした跡なのかは分かっていない。もし当初から残された跡だとすれば亀石は未完成品であるとの証拠にもなり、後世に割られたとしたら本来は現在よりもかなり高さのある石だった可能性がある。
(Wikipedia「亀石」より)

ここはいつも訪れているのでささっと写真を撮って、先を急ぎます。
いつもは国道へ出て飛鳥駅に向かうのですが、国道の地下道を潜って直進。

P6222212
P6222212 posted by (C)fronte360

田園風景を楽しみながら歩き、明日香村立聖徳中学校を過ぎた先に石の階段

P6222218
P6222218 posted by (C)fronte360

ここを登ると・・・

P6222214
P6222214 posted by (C)fronte360

鬼の俎板(まないた)

P6222215
P6222215 posted by (C)fronte360

P6222216
P6222216 posted by (C)fronte360

登ってきた階段を降りた先にあるのは・・・

P6222217
P6222217 posted by (C)fronte360

P6222219
P6222219 posted by (C)fronte360

鬼の雪隠(せっちん)
畑の中を通る遊歩道の脇の高台には「鬼の俎」が、遊歩道を挟んだ高台の麓に「鬼の雪隠」がある。両者は直線距離にして数十メートル離れているが、元は1つの古墳の石槨だったものが、盛土が無くなったうえ、二つに分かれてしまったものとされる。元々は花崗岩を繰り抜いた横口式石槨の蓋石(鬼の雪隠)とその底石(鬼の俎)であった。底石(俎)には横口式石槨の特徴である扉石を据えた痕跡が見られる。底石にはほぞ穴が並んでいるが、後世に割り取って石材として利用しようとしたためとみられる。
大きさは次の通り。
底石(俎):長さ約4.5m、幅約2.7m、厚さ約1m。
蓋石(雪隠):内幅約1.5m、高さ約1.3m。
言い伝えによると、風の森と呼ばれるこの地方に鬼が棲んでおり、通行人を騙してとらえ食べたと云われている。「俎」で調理し、「雪隠」で用を足したという。
なお、この鬼の俎・鬼の雪隠には双墓(ならびばか)説がある。、実は現在の俎の隣接したところにもう一つやや小さ目の底石があったが、明治の頃に小さく割られ民家の庭石に転用されたという。すなわち鬼の俎・雪隠古墳は双墓であり、隣にあったもう一つの石槨墓と対をなしていたというのである[2]。割られた石は民家から運ばれて現在は橿原考古学研究所付属博物館の屋外に展示されている。
(Wikipedia「鬼の俎・鬼の雪隠」より)

P6222221
P6222221 posted by (C)fronte360

P6222220
P6222220 posted by (C)fronte360

これまで何度か飛鳥へ来ていますがここは初めて、こんな所にあったのですね。
こちらの遊歩道のほうがハイキングらしくていいなぁ・・・なんて想いながら
飛鳥駅を目指しました。

P6222222
P6222222 posted by (C)fronte360

この先に欽明天皇陵がありますが、突き当りを左に折れて駅へと急ぎました。
右に折れると欽明天皇陵・吉備姫王墓がありますけれど・・・

P6222224
P6222224 posted by (C)fronte360

この先のガードレールにそって右に折れると駅ですね。 いつものコース。

P6222225
P6222225 posted by (C)fronte360

飛鳥駅到着、出発時には大勢いた人もありません。

P6222227
P6222227 posted by (C)fronte360

電車も30分に1本で、出たあと・・・
駅の改札脇の椅子に座り、リュックより持ってきた缶酎ハイで一人打ち上げ。
疲れが解けてゆくようでした。 おしまい。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。