最近の記事

2019年03月27日

奈良散歩20190309_酒蔵みてある記・河合酒造「出世男」:山之坊山口神社

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」への参加記録。

2019年の11回目、大和八木駅長お薦めフリーハイキング
「酒蔵みてある記・河合酒造「出世男」」のために大和八木駅より耳成山。

P3090731
P3090731 posted by (C)fronte360

耳成山公園を出て線路を渡ります。

P3090733
P3090733 posted by (C)fronte360

渡り終えてから東に向かって歩いてゆくと「山之坊山口神社」

P3090734
P3090734 posted by (C)fronte360

山之坊山口神社(やまのぼうやまぐちじんじゃ)
耳成山の耳成山口神社の氏子が天神山郷を形成していたが、慶安四年(1651年)、山之坊村民が神木を伐り荒らした事件を発端に、入会をめぐる争論が続き、宝永二年(1702年)耳無山天神ハ式内之社耳無山口神社とする事で決着した。同時に山之坊村民は、山之坊山口神社に分霊し、今日に至っている。また、享保年間(1716-35年)、木原と山之坊で耳成山をめぐって境界争いがあり、木原の所属となったので、山之坊の宮司が神霊を奉じて下山、現在地に祀ったとある。
(「神奈備にようこそ」より)

P3090736
P3090736 posted by (C)fronte360

P3090737
P3090737 posted by (C)fronte360

拝殿、ご祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)

P3090739
P3090739 posted by (C)fronte360

境内に庚申塔を発見

P3090738
P3090738 posted by (C)fronte360

社務所横の脇道よりハイキングコースに戻ります。

P3090740
P3090740 posted by (C)fronte360

P3090741
P3090741 posted by (C)fronte360

川を渡って南下します。

P3090742
P3090742 posted by (C)fronte360

P3090743
P3090743 posted by (C)fronte360

桜井線の線路渡り、田んぼの向こうに見えるのは大和三山の「畝傍山」

P3090744
P3090744 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 19-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。