最近の記事

2018年11月16日

奈良散歩20181110_蔵王堂ご開帳と紅葉に染まる吉野山へ・花矢倉展望台

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」への参加記録です。

11月10日、第28回目として下市口駅長お薦めフリーハイキング
「神仏霊場会10周年記念
 贅沢な大人の山歩き 蔵王堂ご開帳と紅葉に染まる吉野山へ!」です。
如意輪寺を出て、花矢倉展望台を目指して上っています。

PB102828
PB102828 posted by (C)fronte360

ずいぶんと上ってきました。 遠くに金峯山寺の蔵王堂が見えますね。

PB102830
PB102830 posted by (C)fronte360

民家があって、ここを回り込むと花矢倉展望台でした。

PB102840
PB102840 posted by (C)fronte360

休憩されている方の邪魔にならないように前にでると・・・

PB102831
PB102831 posted by (C)fronte360

さっきも見えた金峯山寺の蔵王堂をより高く俯瞰できますね。

PB102834
PB102834 posted by (C)fronte360

桜のシーズンだと圧巻の景色だそうです。

PB102835
PB102835 posted by (C)fronte360

腰をおろしてちょいと休憩。
持ってきたおにぎり1個で栄養補給し、さらなる高みを目指して歩きます。

PB102836
PB102836 posted by (C)fronte360

が、その前、ここに「ぜんそく地蔵尊」があったのでお参りです。

PB102837
PB102837 posted by (C)fronte360

小児ぜんそくで苦しんだ経験がありますので・・・

PB102839
PB102839 posted by (C)fronte360

六地蔵ですか・・・ご利益も多いことでしょう。

PB102838
PB102838 posted by (C)fronte360

ここにはかつて世尊寺というお寺があったそうです。
明治の廃仏毀釈で廃寺になり「ぜんそく地蔵尊」の裏手の丘の上に
釣り鐘が残ってました。 廃寺になっても釣り鐘が残るとは珍しいな。



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。