2018年05月23日

奈良散歩20180401_岡寺と春爛漫の飛鳥を散策! 石舞台

GWの高知ネタが終了したので、中断していた飛鳥ハイキングの続きです。

近鉄主催のハイキング倶楽部「あみま倶楽部」、参加第12回目は4月1日、
橿原神宮前駅長お薦め「西国三十三所」草始1300年記念
西国7番札所岡寺と春爛漫の飛鳥を散策! に参加しました。
飛鳥駅より高松塚、天武・持統天皇陵、亀石、川原寺跡より石舞台に到着です。

P4010650
P4010650 posted by (C)fronte360

桜が満開でしたね(遠い目)・・・

P4010651
P4010651 posted by (C)fronte360

入場料を払って入ったのは初めてですが、ずっ〜とずぅ〜と以前、
まだ小学生だった頃も来たような、うっすらした記憶がありますが、
その時は柵などもなくて、タダで見ることができたはずです。

P4010652
P4010652 posted by (C)fronte360

石室の中に入って、そんなうっすらした記憶が甦ってきました。

P4010654
P4010654 posted by (C)fronte360

P4010655
P4010655 posted by (C)fronte360

巨大な石を用いた横穴式石室。

P4010657
P4010657 posted by (C)fronte360

埋葬者としては蘇我馬子が有力視されていますが、封土が剥がされて、
墓が暴かれたのは、蘇我氏に対する懲罰とする説もあるようですね。

P4010659
P4010659 posted by (C)fronte360

そんな生臭い話もこの季節のサクラに彩られてどこへやら・・・といった感じ

P4010660
P4010660 posted by (C)fronte360

ちょっとのんびりとしました。 先を急ぐことにしました。

P4010661
P4010661 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。