最近の記事

2018年05月21日

高知散歩20180503_仁淀川の鯉のぼり・椙本神社の鯉のぼり

今年の大型連休、高知で過ごした最後の目的は、いの町(伊野町)
高知市の隣町で和紙製造に始まる製紙業が伝統的に盛んなところです。
そんな紙の町らしく不織布で作った鯉のぼりを清流・仁淀川に流す・・・
川を渡す鯉のぼりは想像できますが、流す、というので見に行ってきました。

P5031124
P5031124 posted by (C)fronte360

名残惜しいですが、仁淀川橋を渡って帰路としました。
橋を見るとこんなプレートが・・・

P5031123
P5031123 posted by (C)fronte360

昭和五年十月製作  株式会社播磨造船所
昭和5年というと父親と同じで今年米寿の88歳、ご苦労さまです。

P5031125
P5031125 posted by (C)fronte360

P5031127
P5031127 posted by (C)fronte360

P5031129
P5031129 posted by (C)fronte360

ああ、楽しかった。

P5031132
P5031132 posted by (C)fronte360

国道を引き返してゆきます。

P5031136
P5031136 posted by (C)fronte360

椙本神社に到着。 いのの大黒様と呼ばれて、地元の篤い信仰があります。

P5031137
P5031137 posted by (C)fronte360

よく見ると、ここにも寸胴のこいのぼりが多数ぶらさがって、風に揺らて綺麗。

P5031138
P5031138 posted by (C)fronte360

柱の上「〇」が3つならんでいるのは、この神社の紋ですね

P5031140
P5031140 posted by (C)fronte360

.〇
〇〇  大和三輪より神様をお招きしたので、3つの輪だそうです。

P5031141
P5031141 posted by (C)fronte360

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。