最近の記事

2017年10月23日

高知散歩20170924_田野・八幡山跨線橋

9月24日(日)、9月の高知散歩のメインイヴェント・東部の旅!!
「ごめんなはり線」を利用して終点奈半利より村営バスで中岡慎太郎館を堪能。
一駅戻り田野町で「野根山二十三士」巡りのあと、もうちょっと田野を探検。

P9248386
P9248386 posted by (C)fronte360

案内図の右下にある家が「岡御殿」その右上方が福田寺(ふくでんじ)
線路を越えて右隅の石碑が二十三士公園ですね。
ここより案内図左側、木が2本立った下側の小高い丘の上の神社を目指します。

P9248354
P9248354 posted by (C)fronte360

丘のふもとを巡るように湾曲した道、向こうに跨線橋が見えてきました。
ちょっといびつな感じのする跨線橋。 八幡山跨線橋。

P9248355
P9248355 posted by (C)fronte360

昭和8年建設、鉄筋コンクリート造り。
かつてこの道に魚梁瀬森林鉄道が走っていた廃線跡、その名残の跨線橋です。

P9248356
P9248356 posted by (C)fronte360

田野町の八幡神社の参道としてつくられた跨線橋。 鉄筋コンクリート造のガーター橋で、橋桁の長さは 6.96m。 設計は八幡神社の氏子だった柳井三郎氏によるものといわれています。 使用したコンクリートは粒子が粗く、昭和初期らしい構造を呈しています。 現在も参道として使用され、地元の氏子たちが補修などの取り組みを継承しています。

P9248383
P9248383 posted by (C)fronte360



 

posted by fronte360 at 04:44| Comment(0) | 17-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。