最近の記事

2017年04月15日

ブダペストSQ+トランプラー、モーツァルト/弦楽五重奏曲 K.516

花の盛りは入院中でしたが、花冷えが続いたせいで思いのほか桜も残ってますが、
昨日の奈良は23℃で大阪よりも暑く、今日の午後は雨でもうお仕舞い・・・
残る大阪の造幣局の通り抜け、今日行くか、明日行くか思案中です。

そんな春の名残を惜しむような曲を・・と、最近こればかり聴いているような、
モーツァルトの弦楽五重奏曲(全集)より

P4026473
P4026473 posted by (C)fronte360

モーツァルト/弦楽五重奏曲 ト短調 K.516
  ブダペスト弦楽四重奏団、ワルター・トランプラー(va)

先のハ長調の K.515 と対をなすト短調 K.516 の弦楽五重奏曲ですが、
交響曲第41番「ジュピター」と第40番との関係性やら、
小林秀雄の著書「モオツアルト」で「疾走する悲しみ」と表現したことなど、
老後の楽しみの室内楽、今更ながらに勉強しながら聴いていたりします。

深い憂いをたたえた曲とのことですが、このブダペストの演奏を聴くかぎり、
そこはかとない憂い、といった装いのような感じがしますね。
もっと深い部分を聴けていないせいかもしれませんが・・・

さて今日は久しぶりの休日出勤、とはいえ1時間ほどの立会いですけれど。
では行ってきます。


posted by fronte360 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック