最近の記事

2017年01月30日

奈良散歩20170128_春日大社大とんど

1月の第4土曜日は、奈良の若草山の山焼きです。
昨年はあいにくの小雨模様、生焼けみたいで後日焼き直しされましたが、
今年は良い天候に恵まれて山すそまで行って見てきました。

山焼きのクライマックスは18時15分からの花火の打ち上げと
それに続く18時30分からの法螺貝・ラッパ・号砲による点火ですが、
まずは、春日大社参道脇、飛火野での「春日大社大とんど」に行きます。

P1285935
P1285935 posted by (C)fronte360

ここでお正月のしめ縄を納めて焼いてもらうのですね。

P1285934
P1285934 posted by (C)fronte360

持ち込まれたしめ縄やお札などはビニールを除去する選別作業してから
お焚き上げをされて、ダイオキシンの発生を防いでいるそうです。

P1285930
P1285930 posted by (C)fronte360

とんどの前では太鼓をどんどんと叩いたリズムにのって
神官が祝詞をあげておられます。

P1285931
P1285931 posted by (C)fronte360

しめ縄などの受け付けは18時までやっていて、15分ほど前に到着。
16時半頃に到着していると、この大とんどの火より採火する儀式があって、
その火が金峯山寺の山伏による法螺衆に先導、若草山への行列が見られます。
以下は2014年のときの採火の模様です。

IMGP8494
IMGP8494 posted by (C)fronte360

今年は出遅れたので、さっそく山すそへと移動しました。

P1285936
P1285936 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 17-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック