最近の記事

2016年11月14日

奈良散歩20161101_正倉院展に行く・東大寺南大門へ

11月1日、会社を臨時休業、会社近くのクリニックに行って帰宅したのち、
ご近所の大和文華館で特別展「呉越國」を鑑賞したあと、奈良市街に出ました。
正倉院展のオータムレイトチケットを捕獲しましたが、まだ時間があります。

東大寺にも行ってみようと歩き始めると・・・唐突に門、「鴎外の門」です。

PB015107
PB015107 posted by (C)fronte360

小説家して有名な森鴎外は、大正6年に帝室博物館の総長に任命され、東京・京都・奈良の帝室博物館を統括する要職でした。
 大正7年から10年まで、秋になると鴎外は正倉院宝庫の開封に立ち合うため奈良を訪れており、滞在中の宿舎はこの場所にありました。
 宿舎の建物はすでに取り壊され、ただひとつ残されたこの門だけが鴎外をしのばせてくれます。

と書かれていました。

PB015109
PB015109 posted by (C)fronte360

信号を渡って東大寺・南大門へと向かいます。
秋の観光シーズン、いつもの中国人に交じって欧米人もいますし、
何より修学旅行とおぼしき学生がやたら多くいますね。

PB015110
PB015110 posted by (C)fronte360

やってきました南大門。 これも国宝。

PB015112
PB015112 posted by (C)fronte360

仁王さんも国宝。

PB015114
PB015114 posted by (C)fronte360

日ごろよりこの仁王さんを見ているので
各地の仁王さんがぬるく感じてしまうんですよねぇ・・・

PB015113
PB015113 posted by (C)fronte360

PB015116
PB015116 posted by (C)fronte360


 
posted by fronte360 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 16-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック