最近の記事

2015年11月12日

松任谷由実/NO SIDE (ノーサイド)

今日は臨時休業日、会社を休みました。 計画的な有給休暇です。

週末土曜日、来週水曜日と会社イベントの主催元なので事前の骨休めですが、
あれこれと買物や家事をやって、ようやくステレオの前にやってきました。

色々と聴いてましたが、これが一番今の気持ちにシンクロしました。
1984年12月1日発売、松任谷由実さんの16枚目のアルバム「NO SIDE」

PB121982
PB121982 posted by (C)fronte360

Side A
 SALAAM MOUSSON SALAAM AFRIQUE
 ノーサイド
 DOWNTOWN BOY
 BLIZZARD
 一緒に暮らそう

Side B
 破れた恋の繕(なお)し方教えます
 午前4時の電話
 木枯らしのダイアリー
 SHANGRILAをめざせ
 〜ノーサイド・夏〜空耳のホイッスル

「NO SIDE」は、ラグビーの試合終了の言葉ですね。
五郎丸選手の活躍などで注目されている日本ラグビーですが、
トップリーグは明日(11/13)秩父宮でのパナソニックvs.サントリーで開幕し、
我が花園ラグビー場では明後日(11/14)に近鉄vs.HONDA戦があるようですね。
花園では特別に入場料が500円だと近鉄電車の広告にありましたけれど・・・
先に書いたとおり会社イベントで行けなくて残念です。

今から40年前、18歳で受験生だった頃、高校での体育の授業はラグビーで・・・
それも週に2回もやっていたように記憶してますが、あれは面白かったなぁ。
サッカー部の友人など、ボールを渡されると、いつもキックしてたり・・・
肉弾戦、学校としては有り余るパワーを消耗させるためだったのでしょうか。

府立高校だったのに受験対策など特になくて「温泉」と呼ばれていた高校で、
自分も何不自由なく身体が動かせていたあの頃を懐かしく思い出します。
今の私立高校の特進学級など毎朝小テスト、毎月模擬試験で大変みたい・・・
毎日乗る通勤電車の中でいつも頑張っている女子高生もいますね。
心の中で頑張れよ身体壊すなよとエールを送ってます。

話は横にそれまくりですが、ラグビーはいいですね。
ラグビーは高校時代を思い出せてくれて若返った気分にさせてくれます。



posted by fronte360 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック