2015年01月27日

年末年始の高知旅_29日の江ノ口川排水機場

夜中1時半頃、突然目覚めてしまって眠れず、2時過ぎに起きてきました。

かつては、眠れなくても目を閉じてじっとしていると身体が休まる・・・
そう言われましたが、うつ病に繋がるため、今は眠れないときは起きる、です。
ということで、年末年始の高知旅の続きをば。

 ●

12月29日、レコードなど捕獲のため高知市街を歩いたときのショットより。
地球33番地付近の江ノ口川の土手を歩いていると突き当たってしまいました。

PC299302
PC299302 posted by (C)fronte360

これは何じゃ?? 水門??
回りこんでみると迂回路のようでもありますね。

PC299306
PC299306 posted by (C)fronte360

調べてみると、江ノ口川排水機場だそうです。

PC299307
PC299307 posted by (C)fronte360

高潮などによる浦戸湾の海面上昇時に水門と排水ポンプを操作して
江ノ口川の水位の上昇を防いて、周辺地域を水害から守っているそうです。

PC299309
PC299309 posted by (C)fronte360

僭越ながら、南海大地震の津波ではこの水門を超える高さになるのでは・・・
などと不安がよぎったりしますけれど、とにかく備えあれば、であります。

PC299310
PC299310 posted by (C)fronte360

さて、橋を渡っていると反対側に県立美術館が見えてきました、あと少し?


posted by fronte360 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 15-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック