最近の記事

2014年10月12日

萩原健一の世界

嵐の前の静けさでしょうか・・・
先週に続いて今日も休日出勤していましたが、いい天気でしたね。

仕事を昼前に終えて、新大阪より淀川を渡って梅田まで歩いてみました。
そのことはまたいずれ記載するとして、いま自宅に戻ってくつろいでいます。

ステレオ・メインシステムのアンプにも久しぶりに灯を入れ、聴いているのは
1981年2月発売「萩原健一の世界」

PA128473
PA128473 posted by (C)fronte360

Side A  NTV系テレビドラマ「前略おふくろ様」より
 前略おふくろ
 メイン・タイトル〜秀次のテーマ
 郷愁
 かすみのテーマ〜三郎のテーマM2
 三郎のメインテーマ〜メインタイトルM3
 お前に惚れた

Side B  NTV系テレビドラマ「傷だらけの天使」より
 傷だらけの天使
 天使の太陽
 兄貴のブギ
 天使の挫折〜天使の憂鬱
 天使の享楽〜天使の欲望
 傷だらけの天使M2
 酒と泪と男と女

音楽:井上尭之バンド

前略おふくろ様」は1975年から1977年まで放映されていたTVドラマ
傷だらけの天使」は1974年から1975年まで放映されていたTVドラマ
青春オンタイムのTVドラマ、こられのコンピレーション・アルバムです。

A面は三郎(萩原健一)の母親(田中絹代)宛に綴った手紙のナレーションや、
その老母役だった田中絹代さんのナレーションも入っていて、
ドラマを彷彿とさせます。

B面では水谷豊の「アニキィ〜」の声が入った「兄貴のブギ」を始めとして、
井上尭之バンドのアルバムといった感じになってますね。
AB面合わせて、歌は5曲のみで、あとはインストゥルメンタル(演奏)。

昼過ぎより、買ってきたウィスキーとオイルサーディンで命の洗濯してます。
飲み過ぎたら掃き溜めになるかもしれませんけれど・・・



posted by fronte360 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック