最近の記事

2014年09月13日

「チプカシ」ってご存知?

チープ・カシオ(Cheap CASIO)、略して「チプカシ」

単なる安さを揶揄するのではなく、懐かしさを感じさせる普遍的デザイン、
そして安くても正確で丈夫、長持ちすることから、愛情込めて言われてます。
チプカシで検索すると、あちこちで熱く語られているのが分かります。

そんなチプカシの代表的機種 F-91W を買いました。
アマゾンで1,000円(送料・税込)

P9138096
P9138096 posted by (C)fronte360

CASIOの希望小売価格は税抜2,900円です。
時刻アラーム、時報、1/100秒ストップウォッチ、日常生活防水など
必要な機能は全て揃ってますし、このデザインがまた懐かしい感じでしょ。

P9138102
P9138102 posted by (C)fronte360

とにかく薄くて軽くて装着感も良く、とてもよく出来た時計ですね。
1991年から世界各地で売られて、昨年10月から日本国内でも販売されていて、
どれだけ売れているかよく分からないみたいですね。

特にこの F-91W は、安くて正確なので、爆弾テロの時限装置にも活用されて、
アルカイダ御用達であったようです → wiki の F-91W のページ参照

なんでチプカシを手にすることになったかと言うと
2010年、自分用の誕生日プレゼントとして買ったウェンガーが不調なんです。

今年7月の高知で、抜け道をしようと高知大学のキャンパスを歩いてたら、
地面の起伏に気付かずに躓いて手をついた拍子にベルトが切れました。
この時計、MILITARY って書いてるのに、以前もベルトが壊れたし、
汗で鉄サビが出てワイシャツの袖口が汚れること夥しく・・・

しかも今回ウレタン製のベルト買って交換したのですが、
今度は時計内部が結露してガラス面が雲って、ついに止まってしました。
これも以前にも経験あるので、裏蓋開けて乾かして、電池を再セット・・・
とりあえず動きだしましたけど、竜頭のシャフトには鉄サビが浮いてます。

P9138103
P9138103 posted by (C)fronte360

そんなこんなで、ウレタン製ベルトを探していたとき、
CASIOの時計も買えるやん・・・ って思って見ていたのですけども、
木曜日にまたウェンガーの時計が止まったので(また動かしましたけどね)、
色々と調べてみて、ためしにこの「チプカシ」 F-91W-1JF を買ったのでした。

P9138099
P9138099 posted by (C)fronte360

輝いてますね(笑)
次はステンレス・ベルトの「チプカシ」も欲しくなってます。


posted by fronte360 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック