最近の記事

2014年04月25日

造幣局の通り抜け・九重、大島桜、松月

4月12日、午前中は休日出勤となって事務作業をこなしたあと、
思い立って造幣局の通り抜けに行ってきました。

「中門」より更に進んで造幣博物館も近くなってきました。

「九重(ここのえ)」
大島桜系の里桜で、花は淡紅色で、内側も外側も花びらが同色の美しい桜である。

P4126646
P4126646 posted by (C)fronte360

向こうが造幣博物館

P4126649
P4126649 posted by (C)fronte360

「大島桜(おおしまざくら)」
伊豆七島などに自生する桜で、花は大きく一重の白色で芳香がある。潮風煙害に強い。

P4126651
P4126651 posted by (C)fronte360

P4126652
P4126652 posted by (C)fronte360

「松月(しょうげつ)」
東京荒川堤にあった名桜で、平野神社の平野撫子に似ている。花は最初淡紅色で、次第に白色となり、花弁数は25枚程で、葉化雌しべがある。

P4126655
P4126655 posted by (C)fronte360

P4126654
P4126654 posted by (C)fronte360

関東系にサクラが続きました。
向こうにひときわ目立っているサクラがありますねが・・・これはまた後日。

P4126657
P4126657 posted by (C)fronte360

posted by fronte360 at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック