最近の記事

2014年03月04日

SONY CDプレーヤー CDP-203 開腹(その2)

週末に届いた SONY CDプレーヤー CDP-203

> トレーが数十回に一度しか排出されませんでした。
> トレーが出てきた時にセット出来たCDでは再生、
> スキップ、ランダム等の動作は出来ました。
> この様な状態ですので、残念ながらジャンク品として出品します。

とりあえず無知ゆえに苦労しながらもベルト交換手順は確認できました。
プーリー掃除が効いたのかトレー開閉も出来るようになりました。
このまま組み付けても面白くないので、CDをかけてみます。

P2286327
P2286327 posted by (C)fronte360

ちゃんと動作しているので、ヘッドホンを接続して確認します。
ネット上では片チャンネルが死んでいる情報が複数あり、恐る恐る確認・・・
音が出てはいますが、ボリュームを動かすと左側にガリが強く出てますね。

P2286328
P2286328 posted by (C)fronte360

ついでなので、フロントパネルを外すことにし、上下のネジを外すと・・・
簡単に外れましたね。

P2286336
P2286336 posted by (C)fronte360

ヘッドホンのボリュームの裏側

P2286337
P2286337 posted by (C)fronte360

2箇所のネジを外したものの、パネル全体と一体となっているので断念。
ボリュームの軸の辺りを狙って接点復活剤を流し込んでおきました。
結果、ボリュームを絞った状態ではあまり効果ありませんが、
ボリュームを上げた状態ではガリは取れたみたい(ただし煩いけどね)。

ここでいったん組み上げ、ステレオ・サブシステムに接続して試運転!
でも左側の音が出てませんよ。 ヘッドフォンでは聴こえてました。
RCAピンコードをくねくねと押してみると音が出ます。
接触不良のようですな。 また分解します。

P2286323
P2286323 posted by (C)fronte360

右側の基盤を止める銅メッキのネジを外し、
RCAピンジャンクの部分のネジを外してひっくり返します。

P2286339
P2286339 posted by (C)fronte360

筐体中央に基盤を裏向きにマウントすることで色々な影響を排除してました。

P2286341
P2286341 posted by (C)fronte360

ひっくり返してみたものの、これではよく分かりませんね。
元にもどしてピンジャックの部分に力を入れると・・・

P2286342
P2286342 posted by (C)fronte360

基盤の「LCH」の部分の半田が動いてますね、俗に言う半田割れでしょう。
半田コテを出してきて、恐る恐る半田を補修します。
なんせ電子部品の半田付けなど中学以来ですし、基盤にうまく付きませんよ。
何度かやっているうちになんとかカッコついたみたい・・・

P2286346
P2286346 posted by (C)fronte360

これで組み上げて試運転、ようやくサブシステムの一員になれました。

posted by fronte360 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 貧者のオーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック