最近の記事

2014年02月27日

デクスター・ゴードン / ア・スインギン・アフェア(A Swingin' Affair)

今週は月曜日にお休みを頂いたので、そのため会社では仕事のシワ寄せがあり、
また帰宅後は、今週もまた私用であれこれと慌しくやってまして・・・
週末が近づいて今週もようやく一段落です。

復活途上にあった SONY DISCMAN D-265 でしたが、お休みを頂いた月曜日、
掃除をしていて、不覚にもコードをひっかけてしまい、落下・・・
CDをマウントする部分が外れ、くっつけたものの音飛びが頻発してます。
再度分解して整備しなおす気力が失せてしまいました。

よって先に復活させたfuzeポータブルCDラジオ CDRX-1S を繋ぎ、
デクスター・ゴードンのCDを聴いてくつろいでいます。

IMGP8571
IMGP8571 posted by (C)fronte360

ア・スインギン・アフェア(A Swingin' Affair)

1. ソイ・カリファ(SOY CALIFA)
2. ドント・エクスプレイン(DON'T EXPLAIN)
3. ユー・ステップト・アウト・オブ・ア・ドリーム(YOU STEPPED OUT OF A DREAM)
4. ザ・バックボーン(THE BACKBORN)
5. 本当のことがわかるまで(UNTIL THE REAL THING COMES ALONG)
6. マクスプライヴンズ(MCSPLIVENS)

  デクスター・ゴードン(ts)
  ソニー・クラーク(p)
  ブッチ・ウォーレン(b)
  ビリー・ヒギンズ(ds)

これも映画「ラウンド・ミッドナイト」でデクスター・ゴードンが気になり、
堂島ワルツ堂がまだ健在の頃に捕獲した輸入CDです。

1曲目、ソイ・カリファ(Soy Califa)の冒頭での掛け声で始まり、
豪放磊落なデックス師匠と気楽な仲間のリラックスした演奏がいいですね。
この僅か2日前には「GO」というアルバムを録音していて、
その余勢をかってというより、もっとのびのび演ろうぜ・・という感じかな。

ジャケットのデクスター・ゴードンもだらけた笑顔でリラックスですね。

posted by fronte360 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-POPs(洋楽)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック