最近の記事

2014年02月20日

雪の奈良公園・お決まりのもの

2月15日、奈良では夜中にも雪が降って積雪14センチ。
西大寺の歯医者に行ったあと奈良公園を散策、
奈良国立博物館の新館を出ると・・・ 御馴染みのシカさんのお出迎え。

IMGP8555
IMGP8555 posted by (C)fronte360

IMGP8556
IMGP8556 posted by (C)fronte360

このあと東大寺大仏殿に続く参道へと進みましたが、ここもシカさんで混雑。
冬はエサの少ない時期なので、観光客の与える鹿煎餅お目当てなのでしょう。

IMGP8557
IMGP8557 posted by (C)fronte360

いつもにも増して人懐っこく寄ってきますし、
ピィ〜ってちょっと物悲しい感じで鳴くんですよね。

IMGP8558
IMGP8558 posted by (C)fronte360

さて当方は南大門をくぐってすぐ左側の東大寺ミュージアムを鑑賞。

入るといきなり国宝の「陽剣」「陰剣」がありました。
大仏殿の須弥壇周囲から明治41年に発見・発掘された大刀で、
光明皇后によって正倉院より持ち出され、供えられたとされる剣ですね。

また四月堂から迎えられた木造千手観音立像(重要文化財)が中央に立ち、
その両脇侍として法華堂(三月堂)にあった国宝の日光・月光菩薩立像。
なんとも立派な布陣となりました。

かつて日光・月光菩薩は、うす暗い法華堂の須弥壇におられましたが、
ガラス越しとはいえより近くで見上げるとまた感動が新たになりますね。

東大寺ミュージアム、お薦めのスポットです。

posted by fronte360 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 14-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック