最近の記事

2013年11月17日

ONKYO Liverpool R-200 接点復活作戦その後

試運転していたスピーカーBも今朝1時間ほどで右が出なくなり・・・
また開腹、今度は念入りかつちょっと多めに復活剤を含ませてクリーニング。

ついでに、ステレオ・メインシステムのスピーカー(Technics SB-X1)も接続し、
ちょっとした要塞状態になって、現在動作確認中。

PB175491
PB175491 posted by (C)fronte360

内田光子&ジェフリー・テイト、モーツァルト/ピアノ協奏曲第26/27番
今のところ順調です。

Technics SB-X1 はナローレンジですが落ち着いた音質となっていいな。
このスピーカーを繋いだのは、スピーカーA/B切替えて確認するため。
これまでいちいちケーブルを繋ぎ換えていて面倒だったのと・・・

このサードシステムは息子へのプレゼントとして消える運命なので、
いまサブシステムのスピーカをサードシステムに使っているため、
サブシステム用のスピーカーも必要になっているのですね。

と、ここまで書いていたら、また右から音が出なくなった・・・
スピーカーA/B切替えても同じ、モードを切替えると元に戻った・・・
ということはリレーは右側のリレーをもう少し念入りに掃除すればいいかな。

やっぱり王道はリレー交換、これにチャレンジ、勇気ないなぁ・・・まだ。
とにかく、まだしばらく手元に置いておくことになって、
要塞はしばらくこのままになりそうですな。


posted by fronte360 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 貧者のオーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奈良の安田さん、こんばんわ。
土日でもなかなか野暮用が続いて、投稿するのなかなか大変です。
気の付いたところでいくつか追加させていただきます。

西宮市交響楽団
2013年12月1日(日) 西宮市民会館アミティホール
開演14:00        一般¥1000
指 揮:斉田 好男
■ ヴェルディ:歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲
■ ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」
合唱団:市民公募の「第九inにしのみや合唱団」
ソプラノ石橋栄実:アルト福永圭子:テノール畑儀文:バリトン篠部信宏
管弦楽:西宮交響楽団
http://orchestra.musicinfo.co.jp/~nishinomiya/


神戸女学院大学音楽学部定期演奏会 '13
■日時■ 2013年12月3日(火)開演18:30 (開場17:45)
■会場■ 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO(コベルコ)大ホール
■プログラム■
オルバーン:女声合唱とピアノのためのミサ曲 第9番
澤内崇:立原道造の詩による女声合唱組曲
     「黄昏に」(全曲本邦初演)
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調
        ピアノ 廣瀬友瞳
ファリャ:舞踊音楽 三角帽子より
        メゾソプラノ 山田愛子
ベルリオーズ:幻想交響曲より U.舞踏会
■出演■
神戸女学院大学音楽学部コーラス
神戸女学院大学音楽学部オーケストラ
指揮:中村健 辻井淳 山本哲也
■入場料■ 1,000円(全席指定)
http://www.kobe-c.ac.jp/musicdp/schedule/schedule.php

ちなみに西宮響、チケットをいただいたので、聴きに行かねばなりませぬ。

Posted by 我太呂 at 2013年11月17日 21:13
我太呂さん、いつも有難うございます。

今週末はちょっと忙しいのですが、なんとか12月1日までに更新したいと思います。
西宮交響楽団はかついて1度行き、ご招待も受けましたが、ちょうど身内が入院しているときで失礼してから音信不通(^^;)になった記憶があります。

聴きにいかねばなりめせぬ・・・解りますその気持ち、頑張ってください。
Posted by 安田裕隆 at 2013年11月18日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック