2013年05月14日

高知GW・高知県立牧野植物園・温室

GW後半戦、今回の高知旅行の目的であった五台山展望台より竹林寺、
そして高知県立牧野植物園、温室に入りました。

P5034310
P5034310 posted by (C)fronte360

2010年春にオープンした新しい施設。
外観はラピュタの世界に似せているのでしょうか。

P5034327
P5034327 posted by (C)fronte360

P5034330
P5034330 posted by (C)fronte360

温室内は熱帯の雰囲気、海外から収集した植物などを見ることができます。

P5034336
P5034336 posted by (C)fronte360

P5034343
P5034343 posted by (C)fronte360

P5034344
P5034344 posted by (C)fronte360

P5034345
P5034345 posted by (C)fronte360

下のは世界最大の種子・オオミヤシ(別名:フタゴヤシ)。
長さが30cm、重さは20Kgにもなと言われており、受粉して種子に成熟するのに
なんと7年もかかるそうです。

P5034339
P5034339 posted by (C)fronte360

ここのオオミヤシは発芽して数年だそうで、生長すると幹の高さが10m、
一枚の葉の大きさは畳2枚分にもなるそうです。

P5034342
P5034342 posted by (C)fronte360

バスの時間が迫っていたので、ちょっと駆け足での鑑賞が残念でした。

P5034347
P5034347 posted by (C)fronte360

P5034337
P5034337 posted by (C)fronte360


posted by fronte360 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-高知散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック