最近の記事

2013年02月26日

追悼 ヴォルフガング・サヴァリッシュ

高知でニュースを聞いて驚きました。 
ようやく自宅に戻ってきましたので、追悼盤を探しましたが、コレでしょう。

P2263487
P2263487 posted by (C)fronte360

サヴァリッシュ指揮ウィーン交響楽団による
ハイドンの交響曲第100番「軍隊」、第101番「時計」のレコード。

クラシック音楽を聴き始めた頃、NHK交響楽団を振るドイツの偉い先生、
きっちりとして少々堅苦しい、そんなイメージでしょうか。

だから当時このレコード、廉価盤特集では必ず推薦盤になっていたものの・・・
食指が伸びず、後年になって捕獲したものです。

この年齢になって聴くと、血気盛んだった頃には聴こえなかったウィットや
落ち着いたなかにも活気に満ちた響き、格調の高さと言うのでしょうが、
そんなこともなんとなく判るような気になるのだから不思議なものです。

日本人にとっても永遠の先生であったのかもしれませんね。

ご冥福をお祈りいたします。


posted by fronte360 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 13-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック