最近の記事

2012年12月17日

須藤薫 / Paradise Tour

ブルーマンディ、ぐったりとした1日でしたけれども、よく考えると今年最後。
来週月曜日はお休み、とにかくあと実質2週間で今年も終ってしまいます。
早いなぁ・・・ 光陰矢の如しとはよく言ったものですね。

そして今宵もつい昨日のことのように思える懐かしい黒い円盤のレコード、
ターンテーブルに載せました。

PC172739
PC172739 posted by (C)fronte360

須藤薫のセカンド・アルバム、1981年7月21日発売。
今では死語となったニューミュージック、彼女はアメリカンポップ路線かな。
ちょっと粘り気もある彼女の歌いまわしにコーラスが絡んでゴキゲン、
気分も明るくなります。

ジャケット写真もアメリカンな感じ、帯には以下のコピーが書いてあります。
  ポップなメロディにポップなコーラスを満載、
  パラダイスでポップン・ローリング!


結婚そして出産、1993年には音楽活動を停止されていたそうですが、
レコード会社や杉真理らの働き掛けにより、1998年に杉真理とのユニット
「須藤薫&杉真理」という形で音楽活動を再開されています。

そして「須藤薫&杉真理」の公式サイトは
「ポップンロール パラダイス(POP'N ROLL PARADISE)」

このアルバムがその原点でしょうか。


side A
 思い出のスクール・ラブ
  作詞:伊達歩 作曲:杉真理 編曲:松任谷正隆
 恋のダイビング
  作詞:有川正沙子 作曲:堀口和男 編曲:松任谷正隆、町支寛二
 素敵なステディ
  作詞:有川正沙子 作曲:杉真理 編曲:松任谷正隆、杉真理
 シークレット・ラブ
  作詞:杉真理 作曲:杉真理 編曲:松任谷正隆、杉真理
 涙のマイ・ボーイ
  作詞:有川正沙子 作曲:堀口和男 編曲:松任谷正隆、町支寛二

side B
 最後の夏休み
  作詞:山川啓介 作曲:久我潔 編曲:松任谷正隆
 悲しみのジューク・ハウス
  作詞:伊達歩 作曲:杉真理 編曲:松任谷正隆
 サムシング・サムバディ
  作詞/作曲:金森隆 編曲:松下誠
 花いちめん夢いっぱい
  作詞:山川啓介 作曲:杉真理 編曲:松下誠
 24トゥデイ
  作詞/作曲:戸塚省三 編曲:松下誠





posted by fronte360 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック