最近の記事

2012年11月07日

菊池桃子 / TROPIC of CAPRICORN 〜南回帰線〜

11月なのにまるで師走のような忙しさで、あまりに忙しかったからか、
TV会議のあとTVリモコンと内線携帯を一緒片付けてしまって・・・
電話が無くなった・・・と、少々慌てました。

そんな今日を忘れ、今宵も懐かしいレコードを聴いてひと息。

PB072292
PB072292 posted by (C)fronte360

1985年9月10日発売、菊池桃子さんのセカンド・アルバム。
4th.シングル「卒業」を収録。 サウンド・プロデュースは林哲司。
全曲の作編曲を担当しているのは、前作「OCEAN SIDE」と同じ。

タイトなドラムとシンセサイザーが魅力的に使われているお洒落な音楽。
爽やかな曲造りながらしっかりとした演奏なのは前作「OCEAN SIDE」と同じ、
ジャケット写真は、雲海の上を飛ぶジェット機のコックピットですし、
インレートカードは上空より南の海を俯瞰していて綺麗です。

そんな涼しげなイメージにピッタリのポップス系の巧い演奏にのって、
声量のない菊池桃子さんの歌・・・ちょっと微妙ですけれども、
個人的にはヘタウマのちょいと手前って感じに思っていて、気に入ってます。

小難しいこと考えず、しっかりとした演奏をバックに軽い声を聴いて、
心も軽くしております(ついでに脳ミソも軽くなっていることでしょう)。


side A
 卒業
  作詞:秋元康 作・編曲:林哲司
 カレンダーにイニシャル
  作詞:秋元康 作・編曲:林哲司
 恋のProjection
  作詞:青木久美子 作・編曲:林哲司
 真夏のSequence
  作詞:青木久美子 作・編曲:林哲司
 Dear Children
  作詞:青木久美子 作・編曲:林哲司

side B
 BOY FRIEND
  作詞:秋元康 作・編曲:林哲司
 サザンクロス・ドリーミング
  作詞:藤田浩一 作・編曲:林哲司
 Alfa Flight
  作詞:有川正沙子 作・編曲:林哲司
 愛のSurf Break
  作詞:藤田浩一 作・編曲:林哲司
 南回帰線
  作詞:有川正沙子 作・編曲:林哲司




posted by fronte360 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック