2012年10月17日

久しぶりの奈良散歩・奈良女子大学

14日、日曜日の所要とは検定試験、受験会場が奈良女子大学なのでした。

奈良女子大学、通称・奈良女の学生オーケストラは何度も聴いていて、
単身赴任する前には封書での招待状も頂いていたのですけれど、
実際に大学キャンパスに入るのは初めてです。

学園祭前とあって、立て看板など賑やかですが(試験会場を示す貼り紙も)、
正門前にはお洒落な大学をスケッチする中高年の団体が陣取ってました。
その前に立ちはだかるようにして、写真撮影。

PA142095
PA142095 posted by (C)fronte360

これは重要文化財に指定されている旧本館、現在は「記念館」となってます。
奈良女キャンパスの要ともいえる建物で、1909年(明治42年)10月竣工。

PA142097
PA142097 posted by (C)fronte360

奈良女の前身・奈良女子高等師範学校は1908年(明治41年)3月に設置、
翌年 5月より授業を開始しているので、学校歴史の証人のような建物です。

PA142099
PA142099 posted by (C)fronte360

同じ国立大学とはいえ、角ばったコンクリートの帯広の学校とは偉く違うなぁ・・・
といつもながら感嘆しつつ写真に収めて回りました。

PA142101
PA142101 posted by (C)fronte360

側面の2階窓に据え付けられた半鐘、女子師範らしい趣を感じます。

PA142104
PA142104 posted by (C)fronte360

記念館、毎年春と秋の2回、入館無料の一般公開を開催されていて、
今年は、10月28日(日)〜11月8日(木) となっているようです。

http://www.nara-wu.ac.jp/news/H24news/121028.pdf

posted by fronte360 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック