最近の記事

2012年09月29日

リリー・クラウス、シューベルト・リサイタル

台風がやってきます。
午前中に出かけて用事を済ませて、昼過ぎに戻ってきました。
10月中旬の資格試験に備えて勉強を始めたものの、眠くて眠くて・・・

レコード鑑賞の時間としました。
個性的で魅力あるジャケットデザイン、これでピンときたでしょうか、
コンサートホール・ソサエティのレコードです。

リリー・クラウス、シューベルト・リサイタル
 ピアノソナタ第20番 イ長調 遺作
 感傷的なワルツ 作品50
 楽興の時より 第2番・第3番  作品94
 レントラー 作品171より
 エコセーズ 作品18、33より

P9291946
P9291946 posted by (C)fronte360

A面のピアノソナタ、シューベルトが亡くなった1828年の作品、
遺作とジャケットに書かれているけれど、第21番が最後の作品なのでは・・・
それはともかくリリー・クラウスらしい明晰なタッチ、媚びるところのない、
真摯な演奏が展開されてゆきます。

それに比してB面の小曲は、同じく明晰なタッチで、気楽に楽しめます。
「感傷的なワルツ」の小粋なこと、たわいのない作品と解説に書かれていますが、
このレコードではこれが一番とっつきやすくてリラックスできますね。

お馴染みの「楽興の時」など少々カタイかな、とも思えますけれど、
清潔感があり、高雅な趣は彼女ならではのものでしょう。

ついに雨が降り出しました。 大きな被害が出ませんように・・・

.

posted by fronte360 at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 12-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。。。

ジャケットを拝見し
とても惹かれました。

ゆっくりと探してみますね。

リリー・クラウス
お気に入りのピアニスト
 
シューベルト作品にも惹かれておりますよ。。。
 
現場
台風養生をし 早めに帰宅
建築会社は、夜間待機との事。
毎年恒例の。。。
 
Posted by yayoishibainu at 2012年09月29日 18:12
yayoishibainu さん、コメントありがとうございます。

コンサートホール・ソサエティのレコードジャケットは素適な物が多くて・・・一時期これを主目的に集めていて、200枚ほどになりました。
 ↓
http://www.h3.dion.ne.jp/~yasuda/bqcla/menu_concerthall_album_list.htm

長く自宅に置きっぱなしにしていたので、ぼちぼちと聴いてゆこうと思っています。

台風直撃のようですね・・・深夜に駆け抜けてくれると有難いのですけれど。
とにかく被害の無いことを祈ります。
Posted by 安田裕隆 at 2012年09月29日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック