最近の記事

2012年09月21日

大阪平野を望む

15日、客坊の林の中、またしても蚊に追われて飛び出しました。
すると山裾に墓地、後で分かったのですが客坊教覚寺浄苑という霊園でしたが、
そのまま下るのもナニなので見晴らしの良い場所を求め、池の所まで行くと・・

P9151756
P9151756 posted by (C)fronte360

開けました、大阪平野。 夏雲が綺麗ですね。
もちろんここでもアップで、向こうにそびえるのは阿倍野の「ハルカス」
右下に見える川とそれに沿った緑地は、近鉄奈良線の瓢箪山駅あたりですね。

P9151757
P9151757 posted by (C)fronte360

瓢箪山駅あたり、更に倍率を上げて撮影してみました。
ここから歩いてきたのですね。

P9151759
P9151759 posted by (C)fronte360

ついでなんで日本一の高さになった地上300mのビル「ハルカス」も・・・
このあたりの標高、博物館と同じなら標高150mもないのではないかな。

P9151758
P9151758 posted by (C)fronte360

東京スカイツリーの高さは634m、生駒山の山頂は標高642mですからね、
人間のやることって凄いですね。
バベルの塔にならないと良いけど・・・なんて余計な事、考えてしまうな。

P9151764
P9151764 posted by (C)fronte360

ということで下山。 墓地の中を下ってゆきます。
六地蔵が祀られていますが、この霊園は宗派は問わないそうです。
キリスト教の礼拝堂もありました。

P9151766
P9151766 posted by (C)fronte360

子供の頃、真田山の陸軍墓地が近所にあったのでこのカタチ、見覚えあります。
軍人さんのお墓ですね。

P9151767
P9151767 posted by (C)fronte360

側面には昭和十二年八月と書かれています。
調べてみると、第二次上海事変がひっかかってきました。

P9151765
P9151765 posted by (C)fronte360

こちらには☆マークが付いていて、伍長ならば下士官ですね。
しかし死ねば☆マークがあろうと無かろうと同じような気がしますけどね。

沢山の犠牲の上に今日が成り立っているのならば、
はやく闘いや争いのない世界になって欲しいものだと念じ、下山しました。

(おしまい)

.

posted by fronte360 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック