最近の記事

2012年09月06日

吉田春日神社(通称ラグビー神社)

9月1日朝、河内花園の西昌寺を回り込んだ北側が目的地・吉田春日神社。

創建は不明ですが、奈良の春日大社、元春日と称される枚岡神社と同じく
春日四神が祭神の神社です。

P9011591
P9011591 posted by (C)fronte360

明治5年の神社整理統合令で枚岡神社に合祀されたそうですが、
村民の強い願いによって明治12年氏神復旧願いが認められて復帰したという
地元の崇敬を集めている神社です。

P9011592
P9011592 posted by (C)fronte360

拝殿の奥にある本殿は、説明板によりますと・・・
享保5年(1720年)に再興建立された建造物にてその様式が「二間社入母屋比翼造」桧皮葺の春日造で全国の神社建築の中でも非常に珍しい構造とされ、彫刻・彩色の非凡さも併せて貴重な建築物として昭和49年に東大阪市有形文化財に指定されています。

P9011593
P9011593 posted by (C)fronte360

という神社ですが、この神社は花園ラグビー場に最も近い神社であるため、
通称「ラグビー神社」とも呼ばれているそうです。
拝殿の左側には・・・

P9011599
P9011599 posted by (C)fronte360

ラグビーボールとラグビーボールの形をした絵馬が奉納されています。
必勝・安全祈願と書かれた絵馬は、
旧花園ラグビー祭り実行委員会による展示協力と書かれていました。

P9011601
P9011601 posted by (C)fronte360

絵馬にに描かれているキャラクターは、右から、
東大阪市のメインキャラクター「トライ君」、地元花園の「らぐびーらっこ」
JAの「らっぴーくん」、そして地元の「ラボちゃん」のようです。

P9011607
P9011607 posted by (C)fronte360

狛犬さんも江戸時代のもののようですが、愛嬌ありますな。

P9011608
P9011608 posted by (C)fronte360

なお毎年10月15,16日の秋祭りでは、各地区よりだんじり、太鼓台が出て
岸和田よりも熱いお祭りになるようです。
なかなかに興味深い神社でした。

P9011610
P9011610 posted by (C)fronte360

さて、足を戻して次に進みましょう。

.

posted by fronte360 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック