最近の記事

2012年08月25日

高知での収穫物・8月

よさこい後夜祭の翌日のこと
やっぱり高知に来て、こんな重いものを買ってしまいました。

P8251575
P8251575 posted by (C)fronte360

高知にいらした好事家・収集家の方と思われる渾身のコレクションの一部
いずれも 105円のジャンクコーナーから救出した中古レコードです。
今回も以下7点を持ち帰りました。

■セオン 《W・ローズ ザ・ロイヤル・コンソート》組曲第2番ニ短調、ソナタ第8番ニ長調、カウンター・テノールとリュートのための6つの歌曲、コンソート第10番ト短調 R.ヤコブ(カウンターT)、S.クイケン(バロックvn)、L.v.ダール(バロックvn)、W.クイケン(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、佐藤豊彦(リュート)、E.ヴィッセンブルク(hp)、グスタク・レオンハルト指揮・オルガン (ポリドール MLG 1022:105円)

■アリオン クロード・ル・ジュヌ/世のむなしさとうつろいやすさについてのオクトネール(八行詩集) ジャック・フーイ声楽アンサンブル (日本コロムビア OX-1130-AR:105円)

■カンターテ シュッツ/ヨハネ受難曲 ヴィルヘルム・エーマン指揮ヴェストファーレン聖歌隊、ヨハネス・ヘフリン(T)、ヤーコプ・シュテンプフリ(B)、ロルフ・ベソー(T) (日本コロムビア OW-7829-KT:105円)

■テレフンケン オケゲム/レクィエム ミロスラフ・ヴェンホーダ指揮プラハ・マドリガル合唱団、ウィーン・ムジカ・アンティカ (キング SL 7015:105円)

■アルヒーフ A.スカルラッティ/スターバト・マーテル チャールズ・マッケラス指揮ポール・ケンツ室内管弦楽団、ミレルラ・フレーニ(S)、テレサ・ベルガンサ(MS) (ポリドール MA 5074:105円)

■エラート シャンパルティエ/レクィエム ルイ・レルヴォー指揮西フランドル声楽アンサンブル、ムジカ・ポリフォニカ、ベルナディトゥ・ドゥグラン(S)、アンネ・フェアキンデレン(S)、デイヴィッド・ジェイムス(カウンターT)、ヤン・カールス(T)、クルト・ヴィドマー(B)、カミエル・ドーヘ(org) (RVC REL-8006:105円)

■エラート 《イギリス王室礼拝堂の音楽》パーセル/モテット「主よ、何と私の敵が増えてきたことでしょう」、ロック/フル・アンセム「町は何と静まりかえってしまったのだろう」、ブロウ/モテット「世の救い主よ」、ハンフリー/ヴァース・アンセム「おお主よ、我が神よ」ほか ジョン・エリオット・ガーディナー指揮モンテヴェルディ合唱団、イギリス・バロック・ソロイスツほか (RVC REL-8007:105円)


川村時計店・レコードの川村の文字の入ったレコード袋が
今回も7点中4点が被ってました。

つまみ聴き程度しかしてませんが、いずれも聴き応えのある演奏ですよ。

.

posted by fronte360 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック