最近の記事

2012年07月31日

カール・リヒター、ヨハネ受難曲

高知で前バロック・バロックの宗教曲のレコードを買い求めてから
ちょっとした宗教曲マイブームとなってまして
通勤時の音楽は、カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団による
J.S.バッハのヨハネ受難曲。

P7311304
P7311304 posted by (C)fronte360

ドラマティック、かつスピード感のある演奏に心打たれます。
古楽器演奏のような洗練された音楽ではなく、堅牢な構築物を見上げるよう。
熱い感動が押し寄せてくる名盤ですね。

 ●

今日で7月も終わり・・・ほんと早いですね。
あっという間に、歳とってしまうわけやね、と思ってみたり。

それでもこの7月、
ようやく転居通知を兼ねた暑中見舞いを出せたことがよかったな。
ぼつぼつご返事のメールもいただけて有難いです。

.
posted by fronte360 at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック