最近の記事

2012年07月19日

生駒・宝山寺(聖天さん・生駒聖天)

15日、3連休の中日に宝山寺(→公式HP)に行ってきました。

えっちらおっちらと、参道を歩いて登って、ようやく境内に近くなりました。
でも、ここお寺なのに、向こうに大きな鳥居がありますよ。

P7150909
P7150909 posted by (C)fronte360

扁額には「歓喜天」と書かれているようです。
宝山寺の本尊は不動明王。
鎮守神として歓喜天(聖天)を天堂(聖天堂)に祀っているんだそうです。

P7150915
P7150915 posted by (C)fronte360

ここから振り返って下界はこんな感じ。

P7150919
P7150919 posted by (C)fronte360

さて、前をむいて、惣門を抜け・・・

P7150920
P7150920 posted by (C)fronte360

中門を抜けると、境内です。

P7150926
P7150926 posted by (C)fronte360

手前が本堂、向こう側が拝殿・・・こちらに聖天さんがいらっしゃいます。

P7150927
P7150927 posted by (C)fronte360

本堂の背後に切り立つ岩壁をよく見ると・・・ 般若窟 だそうです。

P7150933
P7150933 posted by (C)fronte360

拝殿には、沢山の方が入ってらっしゃいますね。

P7150941
P7150941 posted by (C)fronte360

この手前には線香場がありまして、少々煙っております。

P7150935
P7150935 posted by (C)fronte360

こちらは本堂、聖天さんに比してひっそりとした感じ。

P7150943
P7150943 posted by (C)fronte360

この写真手前の小さなお堂の周りに、沢山の牛がいて、梅鉢の紋・・・

P7150944
P7150944 posted by (C)fronte360

天神さんまでいらっしゃいました。 恐るべし宝山寺、神仏習合ですな。

.

posted by fronte360 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-奈良散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック