2012年05月28日

生誕100年 彫刻家 佐藤忠良展

26日の土曜日、ご近所の草刈りで汗を流したあと・・・

脱線しますが草刈りとはいうものの、自宅の庭木の剪定・刈込みなんですね、
お隣の方々からの助言に従って、放置された庭木など、お邪魔にならないよう
刈込む年中行事になってしまってます。 なんとかせな・・・

それはさておき、汗を流して、当初予定どおり、佐川美術館に行きました。
「生誕100年 彫刻家 佐藤忠良展」ですが、お目当ては「記念対談」

笹戸千津子さん
佐藤忠良さんの代表作でもある「帽子・夏」などのモデルでもあり
亡くなるまでの40年間アシスタントも務められ自身も彫刻家

山根基世さん
元NHKアナウンサーで、NHK初の女性アナウンス室長。
生前より佐藤忠良さんとも長く親交



このお二人の記念対談があるのであくせくと行ったわけですが、
20分前に会場に行くと満席、1時間の対談も含めて1時間20分の立見・・・

疲れましたが、生前の佐藤忠良さんのお人柄を偲ばれる良い時間でした。

ああ、今日もここで時間切れ・・・
.

posted by fronte360 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 11〜12-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック