最近の記事

2012年05月15日

アンセルメ、シベリウス交響曲2番

暖かくなったかと思うと、金・土曜日など急に寒くなって吃驚しましたが、
関西特有の蒸し暑い日が少ないのが幸いです。

このような天候のせいではないですが、この所のお気に入りが
アンセルメ指揮スイスロマンド管弦楽団によるシベリウスの交響曲2番。

P5130454
P5130454 posted by (C)fronte360

明るい響きで美しくさらさらっと流していくようながら、時に力感もあって、
なかなかに聴かせる演奏だと思います。 ラテン的な明るいシベリウス。
あっけらかんとした初夏の青い空を見ているような感じ・・・
(分かり難い表現ですね〜)。

詳細なレビューは、山本晴望さんが沼津交響楽団のサイトに書かれている文章
http://www.numakyo.org/cgi-bin/sibe2.cgi?vew=21
ここを参照して下さい。

このCD、4月始め頃にいつものNさんより頂いたもので、
愛用メモリプレーヤにはその頃からずっと入れっぱなしになってましたが、
最近になって、ちょっとハマったようによく楽しんで聴いています。

感傷的・瞑想的な響きを求める向きには惰演と言われるかもしれませんが…

.

posted by fronte360 at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-LP/CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック