2012年05月08日

「私の引出し」読了

高知のブックオフで、暇つぶしに購入したもの。
吉村昭さんのエッセイ集「私の引出し」、いつもながら面白く読了しました。

P5080450
P5080450 posted by (C)fronte360

最初の引出し「小説の周辺」
二番目の引出し「歴史のはざまで」
三番目の引出し「街のながめ」
四番目の引出し「遠い記憶」
五番目の引出し「書斎を出れば」
六番目の引出し「お猪口と箸」

これまでも氏のエッセイ集を楽しく読ませて貰って来た者にとって、
それぞれ知っているようで知らない話あったり、切り口が違っていたりと、
ふむふむと頷きながら楽しめる本でしたね。

エッセイを書いてみたくなるような感じ。
高倉健さんの映画を観たあとに、肩で風切って歩くようなもの、でしょうが。

.

posted by fronte360 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 12-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック