最近の記事

2011年11月27日

戻ってきて、司牡丹でお洗濯

ようやっと部屋で落ち着いています。

IMGP6801
IMGP6801 posted by (C)fronte360

佐川の司牡丹酒造の「ギャラリーほてい」で求めた有田焼の徳利に猪口
見込みに「司牡丹」が入ってて、ちょっとお気に入りなんです。

明日から仕事、しかも11月度決算対応が始まりました。
今宵は、せいぜい命の洗濯、しておきましょう。
もちろん洗剤は、司牡丹、土佐鶴 やね。

留守中に頂いたいくつかのメールの返信もせなアカンけど・・・
とにかく今日もうは店仕舞い、ほな、さいなら〜

.

posted by fronte360 at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。。。

司牡丹
青と白
素敵です。

何故かは、判りません。 
 
土佐鶴
こちら 阪神地域も
入手可能な仕様は、限られております。
 
私の基準は、一升瓶単価
四合瓶基準
葡萄酒基準

いろいろと 知恵を頂いておりますよ。
安田さんに 感謝しております。

Posted by yayoishibainu at 2011年11月27日 19:48
yayoishibainuさん、コメントありがとうございます。

高知の酒の仕入れは、地元のスーパー「ACE ONE」を使っています。
ココ、何故かとっても安く買うことができるのです。

土佐鶴の新酒、1,380円で買いましたがが、同じ市内のイオンでは 1,850円で売ってました。 また土佐司牡丹は 1,180円で買い求めましたが、司牡丹のネット通販では 1,680円といったぐあいですね。

「ACE ONE」、2006年11月〜2007年2月にかけて高知のお仕事をしていて、月に1〜2度通っていた頃から利用させてもらっています。

思い起こせば、この仕事で高知に行ってから、また日本酒を飲むようになったのでした。 個人的に懐かしいお店でもあります。 駅前店は、新しくなってますけれども。
Posted by 安田裕隆 at 2011年11月29日 20:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック