2011年07月08日

紀州神社

小台の七庚申を久しぶりに見て満足、そのまま田端に帰ろうと思いつつも・・・
やはり、もうちょっと歩くべく進路を王子・飛鳥山に定めて進みます。

隅田川を渡って、北区に入りました。
日差しは強くなってきましたが、いい天気、なかなか晴れやかな気分。

IMGP5470
IMGP5470 posted by (C)fronte360

いつもどおり左折して王子駅には向かわず、直進します。
以前から気になっていた豊島中央通り商店街を歩くための遠回りですが、
商店街の入口の向こうに、神社を発見! なんとなく惹かれるように行くと・・・

IMGP5472
IMGP5472 posted by (C)fronte360

なんと「紀州神社」と書かれています。 おおっ、関西やないの!
夏になると紀伊田原に行くのが慣わしだったので、これまた奇遇ですね。

IMGP5473
IMGP5473 posted by (C)fronte360

建物も、狛犬さんも新しい感じです。

IMGP5474
IMGP5474 posted by (C)fronte360

でも調べてみると、意外と由緒ある神社であることが分かりました。

鎌倉時代後期、元亨年中(1321-24年)紀州熊野から来た鈴木重尚が、
地元の豊島氏とはかって五十太郎神社を王子村に勧請したのが始まりとのこと。

天正年中(1573-92年)小名宮ノ前に、更に小名馬場に遷座後、この地に遷座。
この神社の前の道は紀州通り、神社は紀州さまと親しまれているそうです。

境内に向かって左には、紀州明神の鳥居があって

IMGP5476
IMGP5476 posted by (C)fronte360

正面奥には、水神社

IMGP5477
IMGP5477 posted by (C)fronte360

左手には、金比羅神社がありますね。

IMGP5478
IMGP5478 posted by (C)fronte360

荒川に近く、いずれも水、海上交通の守り神さまですね。 納得。

 ●

今日で一週間が終わります。
月度決算の週は気疲れもあってぐったりですが、あと少し頑張りましょう。
そして今夜よりまた出立です。 新しいもの見られるといいな。

.

posted by fronte360 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック