2011年05月30日

雨の国立西洋美術館

土曜日、田端から京浜東北線の快速で一駅・上野へ。
国立西洋美術館、雨なのに結構な人出ですよ・・・

IMGP4948
IMGP4948 posted by (C)fronte360

傘立てが満杯ですし、チケット売り場には5mほどの列も出来てます。
第2・4土曜日は常設展示が無料公開ですから、また来てもいいのですが、
せっかくなので傘立てを確保、列に並んで無料チケットを捕獲、入場しました。

IMGP4937
IMGP4937 posted by (C)fronte360

常設展示はいつのような感じですね、ロダンの彫刻展示をさらっと見て、
2階の宗教画などの展示もお目当てのものを中心に見て回って新館へ

IMGP4939
IMGP4939 posted by (C)fronte360

ここから1階の近代のところも見下ろせます。 ミロって分かりますよね。

IMGP4938
IMGP4938 posted by (C)fronte360

西洋美術館、印象派の展示室がやはりメインでしょうか。
高知のモネの庭にも行ったので、モネがちょっと気になったりします。

IMGP4941
IMGP4941 posted by (C)fronte360

このような船も太鼓橋の下に繋がれてましたね。

IMGP4940
IMGP4940 posted by (C)fronte360

でも好きなのは、ゴーギャンだったり、

IMGP4942
IMGP4942 posted by (C)fronte360

最近のお気に入りなのが、これまでも何度も紹介しているハンマースホイ
「ピアノを弾く妻イーダのいる室内」
右の小さな絵はイーダの兄、ピーダ・イルステズによる「イーダの肖像」

IMGP4943
IMGP4943 posted by (C)fronte360

最後は20世紀・世界大戦後の展示室、上からみた所ですね。
ミロの絵画の題は「絵画」・・・ いい頭の体操です。

IMGP4945
IMGP4945 posted by (C)fronte360

一応音楽ブログだったはずなので、最後は・・・
小さな作品ですが、色鮮やかなデュフィの「モーツァルト」で〆ましょう。

IMGP4944
IMGP4944 posted by (C)fronte360

西洋美術館の常設展示作品、一部を除き、営利目的以外の写真撮影が可能。
実はこの前まで知りませんでした。 通常、美術館って写真撮影禁止、
って思いますものね。

国立西洋美術館、第2・4土曜日は常設展示が無料公開、太っ腹です。

.

posted by fronte360 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック