最近の記事

2011年05月29日

雨の田端1丁目

関東も梅雨に入ってしまいました。 おまけに台風もやってきてますね。

せっかくの休日は雨・・・
しかも来週は月度決算で忙しいので、その直前の安息日、部屋でゴロゴロ ??
いえいえ、部屋にこもっていても鬱々としますので、昨日は上野に行きました。

いつもどおり田端駅南口を目指し、北区田端1丁目を傘を差して歩きますと・・
楽しみにしている木があります。 赤い花が咲いてます。

IMGP4928
IMGP4928 posted by (C)fronte360

これ、ザクロの花なんですね〜
後ろの大きな木もザクロ、毎年この木には大きな実がなるのですけれど、
昨年、この塀の脇に小さなザクロが生えてきました。

IMGP4929
IMGP4929 posted by (C)fronte360

昨年はこの半分くらいで、小さな花が少し咲いて、小さな実がなりましたけど、
今年は倍くらいの大きさで花がたくさん咲いていて、楽しみなんですよね。

与楽寺前には、モジャ・ハウス。

IMGP4930
IMGP4930 posted by (C)fronte360

蔦に見事に覆われた家を過ぎ、与楽寺坂を登ります。
コケの生えた壁も雨に濡れて、ちょっと嬉しそうかしらね。

IMGP4933
IMGP4933 posted by (C)fronte360

このまま真っ直ぐに歩くと駅ですが、寄り道、壁の先を左へと進みますと・・・
案内板がありますが、ここが芥川龍之介が住んでいた場所。

IMGP4932
IMGP4932 posted by (C)fronte360

睡眠薬を服用して自殺に及んだときに住んでいたのが田端のこの場所ですね。

もとの道に戻って、雨に濡れた石畳の坂道、不動坂を下ります。
向こうに見えるのは新幹線の高架ですね。

IMGP4935
IMGP4935 posted by (C)fronte360

いつも利用している田端駅南口。
都心、山手線、京浜東北線の快速も止まる駅とは思えない田舎の雰囲気です。

IMGP4936
IMGP4936 posted by (C)fronte360

3年前、ここに来た時は、屋根が瓦拭きだったのですけどね。
屋根瓦は重いですから、耐震対策としては仕方ないのでしょうけど、
それでもまだ田舎駅、その雰囲気が気に入ってます。

.

posted by fronte360 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック