2011年04月28日

富士見坂の八重桜・諏方神社

巣鴨より戻って部屋でごろごろしてましたが、
いい天気なので、部屋にいてもデブ性(出不精)になってしまいますので、
ちょいと買い足したいものがあったので、谷中・諏訪台を回ってきました。

まずは富士見坂

IMGP4327
IMGP4327 posted by (C)fronte360

この時期、富士山はほんとんど見えませんが、八重桜が咲いてました。

IMGP4328
IMGP4328 posted by (C)fronte360

坂を登り詰めて左に少しいくと、諏方神社。 諏訪ではなく、諏方、ですね。

IMGP4329
IMGP4329 posted by (C)fronte360

江戸時代には、日暮里・谷中の総鎮守の神社として朱印状を拝領するとともに
諏訪台に建つ景勝の地として賑わったそうです。

IMGP4331
IMGP4331 posted by (C)fronte360

西日暮里駅も間近に見えますが、駅のホームの端のあたりにかかる台地の端、
そこは道灌山と呼ばれ、今は西日暮里公園となっていますが、
ここは夕涼みで賑わう名所だったそうで、かわら投げを楽しんでいたそうです。
今なら、電車に当たってしまう感じですね。

IMGP4336
IMGP4336 posted by (C)fronte360

そして日暮里駅方面を望むとこんな感じ。 こちらは大きなビルが建ちます。
誰が言う、西日暮里ヒルズ、だとか(笑)。

IMGP4337
IMGP4337 posted by (C)fronte360

境内にもどると、拝殿前の狛犬
いつもながら偉そうにそっくりかえってますね。

IMGP4332
IMGP4332 posted by (C)fronte360

神輿蔵の前の狛犬は、カラーリングされて、ちょいとひょうきんです。

IMGP4338
IMGP4338 posted by (C)fronte360

こおいうカラーリングのセンスは関西にはないように思うのですが・・・

IMGP4339
IMGP4339 posted by (C)fronte360

ともかく、ここを出て諏訪台を南下しましょう。

.

posted by fronte360 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック