最近の記事

2011年04月16日

土佐電鉄・1002 & 592

高知駅前でちょっとスマートな電車を見つけました。
1000形、調べてみるとわずか2両しか造られていない車両だそうです。

IMGP4160
IMGP4160 posted by (C)fronte360

前面が1枚ガラスですし、直線を利用したデザインですね。
あと、ちょっと分かり難いですけれど、はちきん運転士さんです。
はちきんとは、土佐のしっかり者の女性のことですね。

日が暮れて、はりまや橋で高知駅に向かう電車を待っていると
桟橋方面に向かう珍しい赤い電車を発見

IMGP4181
IMGP4181 posted by (C)fronte360

調べてみると、名鉄から譲渡された電車2両のうちの592でした。
だから色が名鉄カラーのスカーレットとなっているのですか。 納得。
よく見ると、確かに運転席の横の扉が塞がれているのがわかりますね。

夜のしじまの路面電車、なんとなく家路を急ぎたくなる風情であります。

IMGP4182
IMGP4182 posted by (C)fronte360

ということで、高知ともさよならの時間が迫ってきました。

.


posted by fronte360 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 11-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック