最近の記事

2011年02月23日

西島三重子 池上線

今から25年前の東京勤務時代
五反田の映画館に行くのによく利用していた「池上線」です。

当時、西島三重子さんのこと知りませんでしたが・・・
この曲の入ったファースト・アルバム「風車」を図書館より借りてきました。

IMGP3881
IMGP3881 posted by (C)fronte360

聴けば聴くほど味わいのある曲ですが、まだ若い、という感じがしますね。

これはNHKの「歌謡コンサート」の録画でしょうか



どこかしら演歌の趣きも感じられて、2番の歌詞がいいですね。

.

posted by fronte360 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 11〜12-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安田さん

 へえ、西島三重子さんという人は、知りませんでした。初めて聞いた名前ですが、シンガーソングライターなんですね。
 池上線というのは、東京のど真ん中を走るローカル線みたいに言われているようで、東急世田谷線みたいなイメージを持っていた時期があります。沿線は、今や高級住宅地ですね。
Posted by 安倍禮爾 at 2011年02月24日 14:32
安倍禮爾さん、コメントありがとうございます。

西島三重子さんのデビュー盤、1975年発売ですが、大ヒットじゃなかったので、知る人ぞ知る・・・って感じでしょう。

池上線、25年前に東京勤務だった頃、青葉台にあった会社の寮生活だったので、五反田TOEIシネマに行くときによく利用してました。 この映画館も今はありませんが・・・

当時は、まだ緑色の電車が走ってました。 ガタゴトと揺れが大きかったですよね。

Posted by 安田裕隆 at 2011年02月24日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック