最近の記事

2010年11月26日

新潟小町・純米酒

勤労感謝の日はあったけれど
給料日には同期入社の仲間との宴会も楽しかったけれど、
ようやく一週間終わって、開放感・・・ もありますが、とても疲れています。

でも、このまま終わってはいつもと一緒・・・と思い、御徒町で途中下車し、
吉池の安酒ワゴンより「新潟小町・純米酒」を 1,280円で捕獲、
隣接する食品売場で、ままかりの刺身の笹漬けも購入。
ありあわせを食卓に並べて、一人酒盛りですわ。

IMGP3026
IMGP3026 posted by (C)fronte360

安い純米酒って、軽いと言うよりも味わいが薄く、雑な感じもするのですが、
これは、ほのかに麹の香りもして、軽いながらも味わいが残ってますね。

ラベルの「第58回 関東信国税局種類鑑評会 首席第一位 受賞蔵」の文言
安酒ですから、その残滓を感じさせてくれる、そんな感じかな。

とにかくこの週末、月末・月初の月次決算処理前なんですよね。
なんとなく気分は重く、のんびりとしますかねぇ・・
でも、いいお酒に出会えて、感謝しましょう。

.

posted by fronte360 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 10-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック