2010年08月21日

慈眼寺、芥川龍之介・司馬江漢・斎藤鶴磯の墓

二葉亭四迷のお墓を見つけたので、
染井霊園に隣接する慈眼寺の墓地にも行ってみることにしました。

ここは前にも来ましたが、芥川龍之介のお墓があるのですね。
芥川家のお墓の隣の四角いのが龍之介のお墓で、愛用の座布団の形だとか。

IMGP1958
IMGP1958 posted by (C)fronte360

あとここには江戸時代の絵師で蘭学者の司馬江漢のお墓もあります。
墓石には江漢司馬と書かれていますね。 何か意味があるのかしら。

IMGP1960
IMGP1960 posted by (C)fronte360

あと江戸時代後期の儒学者で地誌研究家の斉藤鶴磯のお墓もありました。
所沢に住んで江戸時代の地誌「武蔵野話初編」を書かれた方だそうです。

IMGP1962
IMGP1962 posted by (C)fronte360

後者の二人は、都の旧跡となっているようです。
せっかくなので無縁仏さまも以下に貼っておきましょう。 合掌。

IMGP1964
IMGP1964 posted by (C)fronte360

.

posted by fronte360 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック