2010年06月29日

南沙織 Hello! Cynthia(1977年)

このところの蒸し暑さで、気力が下降線、やる気が満ちてきません。

散歩や通勤時の音楽も、あまり聴く気がしなかったのですけれど
南沙織さまのしなやかな歌声だけは別ですね。

25ah273.JPGなかでも「Hello! Cynthia」
軽々と唄いこなす歌の巧さが魅力的なアルバム。

どの曲・歌も素晴らしいのですが
なかでも「シングル・ルーム」から始まるB面
これが疲れた心をやさしく包んでくれました。

フレーズの最後を柔らかく、
ふわっと力を抜く歌唱に心踊ります。

「青春の電車」と書いて「はるのでんしゃ」

いつかは戻ってきてね
思いで揺らぐ部屋に きっと
過ぎ行く春の電車に 乗り遅れないでね


明日から締め日対応、今朝もまた185系電車で通勤、乗り切りましょう。

.

posted by fronte360 at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-JPOP音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック