2010年01月24日

ご近所散歩、向陵稲荷、富士見坂、養福寺

昨夜もまたコタツで野垂れ死んでました。
今朝は3時半に蘇生、今夜こそは布団で寝たいねぇ。

7時すぎ、部屋でごろごろしてても仕方ないし
澄んだ朝の空気も吸いたいので、ご近所散歩に出ました。
運動靴を新調したので、まだ長い距離を歩くには少々硬いのと、
疲れないようにとセーブする気持ちもありますし・・

天気が良いので、富士山を見に歩き始めますが
今日は向陵坂を登って向陵稲荷社経由としました。

100124_01.jpg

戦災で一面焼け野原となったなか、ここだけ焼け残ったそうです。
霊験あらたかなのでしょう。

100124_02.jpg

お馴染みの富士見坂、きょうも富士山が望めましたよ。
そして足元にも富士山がありました。

100124_03.jpg

諏訪台通りを日暮里方面に向って歩きますと、左側に

100124_04.jpg

仁王門のある養福寺があります。
江戸時代の談林派の句碑など文人と縁の深いお寺のようで、
畸人(奇人で収まらない)山崎北華が自ら立てた「自堕落先生の墓」
なんてのもありますが・・・

100124_05.jpg

これは六地蔵、左右に観音様を配しているのが面白いですね。

このあと谷中ぎんざを抜け、不忍通りを越えたりしましたけど、
所要時間約40分、軽い散歩でしたね。
posted by fronte360 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック