最近の記事

2009年09月13日

復活東京散歩、三四郎池、根津神社

昨夜は23時すぎに寝たのですが、3時に起きてしまいましたよ。
やっぱり、早朝覚醒というよりも、深夜覚醒ですよね。

やっぱり寝付けなくなったんで、TV見て朝まですごして6時45分、
散歩に出発ですね。 歩いて身体を疲れさせて、昼寝で稼がなくっちゃ・・

ということで、気だるい身体を動かして、まずは、よみせ通りへと向い、
延命地蔵尊にお灯明をあげてお祈り、ここから出発ですね。

よみせ通りを真っ直ぐ南下、根津神社に行こう・・・ と思いながらも、
更に南下して言問通りに出たので、右折、東京大学を目指します。
このところ行っていませんしね。

本郷通りの手前、弥生で信号が赤に変わったので、左折
立原道造記念館弥生美術館方向に歩みを変え、池之端門より東大侵入。

本校に関係ない者の立ち入りを禁じる・・・
そんな意味の立て札も、このご時勢ですから有りますけれど、
国立大学は、本来国有財産で国民の税金で造られたものでしょう。
国税を払っているんだから、共有部分くらいは利用させてもらいましょう。
それに大学が学問の府、開かれた場所であるのが大学なんです。
だから、国立大学は、知っている限り、自由に出入りしていたします。

090913_01.jpg

ということで、朝7時すぎ、まだ朝もやがかかる三四郎池ですね。

本郷キャンパスから更に南下、龍岡門より上野とも考えましたが・・・
引き返すことにし、工学部の裏から陸橋で言問通りを越えて農学部
弥生キャンパス内を更に北上して地震学研究所の門より東大とお別れ。
ずいぶんと慣れてきたものですね。

さて、自分なりの通常ルートとは逆にS坂を下って根津神社に入ると
唐門の漆塗替え工事が終わってますしね。

090913_02.jpg

来週が秋祭りですから、間に合わせたのでしょうか。

090913_03.jpg

本殿も、綺麗になってますよ。
よく見ると、まだ足場の一部や梯子などが裏手に置かれていますので
出来立てホヤホヤかもしれませんね。 とにかく綺麗になりました。

さてここから藪下の道森鴎外観潮楼前へ。
かつてはここから海が見えたのだとか・・・ だから、
観潮楼

090913_04.jpg

今はこんな感じですね。
切り立った崖の上ではありますが、当然のことながらビルだらけです。

さて朝8時を回りました。
ご近所の24時間営業の業務用スーパー、日曜朝の特売は8時からなんです。
うまい具合にこれにも間に合って(合わせた、というのが正解か)
鶏肉などを購入して帰宅したら8時半、2時間弱。
ペースはゆっくり目でしたが、歩くと調子よくなりますよ。
posted by fronte360 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック